背中の産毛処理は自宅でもできる!やり方から注意点まで徹底解説。

背中の産毛処理は自宅でもできる!やり方から注意点まで徹底解説。

背中の産毛は自分ではなかなか見えないので、自己処理も怠りがちな部位です。

しかし背中は、首元のゆったりしたカットソーや背中の大きくあいたドレス、夏が近づくと水着でも人目に触れることも多々…。

「難しい背中の自己処理はどうやってすればいいの?」

今回はこんな悩みを持っている人のために、自宅で出来る背中の自己処理方法を紹介します。

自宅でできる背中のムダ毛処理方法

ムダ毛自己処理方法は大きく分けて4つです。

  1. 電気シェーバー
  2. 脱毛タオル
  3. 除毛クリーム
  4. カミソリ

1つずつチェックしていきましょう。

参照:医療やサロンで脱毛中の自己処理|脱毛前後の注意点や施術中の疑問について解説

1.電気シェーバー

背中脱毛 電気シェーバーならお肌に優しい

  • 肌を傷つけない!安全・安心のお手入れ!
  • お手入れ後、毛がキレイになくなる
  • 産毛も剛毛もきちんと処理できる
  • 一人だと手が届かない部分は処理できない

背中の自己処理で一番オススメの方法が電気シェーバーです。
電気シェーバーは、自分でできるお手入れの中で最も肌に優しく肌への負担が少ない自己処理方法です。

肌に直接触れず産毛も処理できるので、背中のお手入れにピッタリです。

電気シェーバーでの背中の剃り方
  1. 合わせ鏡をして背中をチェック
  2. 刃を強く当てずなでるように剃る
  3. ガムテープで剃った部分を取っていく
  4. シェービングした後は保湿を忘れずに

背中は見えにくい部位なので、前と後ろに鏡を置き(合わせ鏡)をしてチェックしながら剃っていきましょう。

刃は強く当てずになでるように優しく剃ってください。
背中の毛は細いので刃から毛が落ちやすくなっています。ガムテープで剃った部分の毛を取りながらやると、床や体に毛が落ちないのでオススメです。

全体のシェービングが終わったら、保湿を忘れずに行って下さいね。

電気シェーバーでのお手入れは肌負担が少なくオススメですが、どうしても手の届きにくい部分が出てきます。
そんな背中のシェービングを毎回するのがめんどくさい人は、脱毛サロンがオススメします。

脱毛サロンでは背面を無料でシェービングサービスしてくれる場所もあるので、背中の自己処理を自分でしなくてもいいところがあります。

ストラッシュは背面シェービングサービスあり!自己処理要らずでラクチン

ストラッシュ

ストラッシュは背面のシェービングサービスがあるため、背中のめんどくさい自己処理が不要です。(※プランによります)

ストラッシュのポイント
  1. 背面のシェービングサービスがあるから自己処理不要
  2. 背中の産毛に効果の高いSHR脱毛を採用
  3. ドクターサポート付きだから安心して脱毛できる

ストラッシュで採用しているSHR脱毛は薄い毛にもダメージを与える脱毛方法で、背中の産毛にもしっかり効果を発揮します。
またSHR脱毛は脱毛特有のパチっとした痛みがなくじんわり温かく感じる程度で、痛みが少ない点もオススメポイントです。

背中脱毛はLパーツ×2回で背中の上下の脱毛ができます。5回脱毛したい場合は、Lパーツ×10回(53,350円)という形で契約できます。

しかしストラッシュは全身脱毛6回が95,760円で通えるためパーツより安く脱毛ができます。背中の脱毛と一緒に他の部分もツルツルにしちゃいましょう!

ストラッシュの
公式サイトはこちら

ストラッシュの全身脱毛の効果や口コミをチェック

2.ブラジリアンワックス

背中脱毛 ブラジリアンワックスでつるつる肌になれる

  • キレイに毛がなくなる
  • 即効性バツグン
  • 処理後のチクチク感なし♪
  • 無添加のワックスならお肌に優しくお手入れできる
  • 一人でワックス塗るのが難しい
  • 敏感肌・肌が弱い人は注意

ブラジリアンワックスは電気シェーバーやカミソリのように毛を剃るのではなく、毛根から抜いていきます。

そのため処理後の肌触りはツルツルスベスベになり2~3週間おきのお手入れで十分なので、頻繁に処理する手間がありません。

ブラジリアンワックスでキレイに毛を抜くコツは?

ブラジリアンワックスの正しいお手入れ方法はコチラ!

  1. 肌が乾いている状態でベビーパウダーを薄く塗る
  2. 1cm×2~3cmの範囲を目安にワックスを毛流れに沿って塗る
  3. ワックスに付属している脱毛ペーパーを貼る
  4. ワックスと毛が密着するまで少し放置
  5. ペーパーを毛流れに逆らって一気に剥がす
  6. 肌に残ったワックスをぬるま湯で洗い流す
  7. 保湿クリームでケア

背中は範囲が広いので1cm×2~3cmずつお手入れしていくのはめんどくさいと感じる人もいると思います。

だからといって一気に広範囲にワックスを塗るのは失敗の原因になるので、少しずつお手入れしましょう。

また処理した後の肌はとても敏感になっているので、保湿クリームでのアフターケアは忘れずに行って下さいね。

ブラジリアンワックスについてもっと知りたい人はブラジリアンワックス脱毛ならべりつるちゃんをチェックしよう。
ブラジリアンワックスべりつるちゃん
ブラジリアンワックスは、毛根から抜くため痛みが強くやはり1人で塗るのは難しいという点があります。
また何回処理しても結局生えてくるので、処理する回数を減らしていきたい人は家庭用脱毛機で脱毛してしまうのもいいでしょう。

背中の自己処理を減らしたい人は家庭用脱毛器ケノン

家庭用脱毛機はサロンへ通う手間もなく、好きなタイミングで脱毛可能です。
背中に当てるのは少し難しいですが、合わせ鏡で部位を確認しながら脱毛機をあてていきましょう。

ケノン

ケノンは日本人の肌質に合うように作られているので、肌が荒れやすい背中も安心して使用できます。
回数を重ねていけば自己処理の回数も減っていくので、ずっとセルフで処理をする人に家庭用脱毛機はオススメです。

69,800円で背中だけでなく全身の部位に使用にでき、コスパ面にも優れているのでぜひチェックしてみて下さい。

\背中の自己処理をラクに!/

ケノンの
公式サイトはコチラ

3.脱毛タオル

背中脱毛 脱毛タオルなら自分ひとりでもできる

  • 自分一人でもお手入れできる
  • 産毛には効果あり
  • お風呂で身体を洗うついでに!手軽で嬉しい!
  • 肌状態も改善!角栓がなくなる
  • 剛毛にはあまり効果が期待できない…。
  • 即効性はなし。

脱毛タオルのいちばんの魅力は、背中の自己処理が手軽にできるところです。
体を洗う感覚でこすることでムダ毛を処理できるので、見えない背中を簡単にお手入れできます。

毛を処理するだけでなく、毛穴の角栓を取り除いてくれることも魅力の一つです。
お手入れ後の肌はツルツルになって、キレイな背中になるにはピッタリのアイテムなんですね。

しかしタオルでこすって毛を絡めとるだけなので、他の自己処理に比べてしっかり処理できないことも…。

毛がしっかりしている剛毛の人には不向きな自己処理方法です。

4.除毛クリーム

背中脱毛 除毛クリームはお肌へのダメージが心配

  • お手入れ後のチクチク感がない
  • 産毛はキレイになくなる
  • 肌への影響が心配…。
  • 背中だと使う量が多くなり、コスパが悪い
  • 一人だと塗り漏れが出てきてしまう。

最近はドラッグストアなどでも売られている除毛クリーム。塗って放置して流すだけなので、自己処理がラクにできます

しかし注意してほしいのが肌への刺激が強い点です。

除毛クリームに含まれている毛を溶かす成分は、お肌にとって大きなダメージになります。

使用する前はきちんとパッチテストをして、お肌に異常がないことを確認してからお手入れを始めてくださいね。

除毛クリームの効果を高める方法
除毛クリームは使い方によって効果に差が出てきます。

きちんと効果を得るためには、次の手順で行うのがオススメです。

  1. パッチテストを行う
  2. お風呂などで暖まって毛穴を広げておく
  3. 水気がある場合は拭き取る
  4. 除毛クリームを薄くまんべんなく塗る
  5. ラップをかけて指定された時間分放置
  6. スポンジなどで優しく拭き取る
  7. シャワーで流す
  8. 保湿クリームを塗る

一回のお手入れでより多くの毛を処理すれば、お手入れの頻度も減ります。

結果的にお手入れの手間も肌へのダメージも軽減されるのです。

かゆみや痛みが生じたら、その時点ですぐにお手入れをやめてクリームを洗い流して下さい。

クリームを洗い流してもかゆみ・痛みが引かないときは、冷たいタオルで冷やしましょう。

5.カミソリ

背中脱毛 カミソリではやっちゃいけない

  • なし
  • 肌へのダメージが大きい
  • 衛生的にもNG

いちばんやってほしくないのが、カミソリでの自己処理方法です。

リーズナブルで手軽なので、使用している人も多いと思います。しかしこれはムダ毛処理の中でも、とくに肌へのダメージが大きい方法なのです。

カミソリは毛と一緒に皮膚の表面も削って、カミソリ負けや乾燥肌の原因に…!
さらに背中ニキビの原因にもなるので、なるべくカミソリは避けましょう。

またお風呂など湿気が多いところに保管すると、カミソリの刃に雑菌が繁殖するので注意して下さい。

傷ついている肌の上から雑菌だらけのカミソリで自己処理をすると、肌トラブルの原因になります。

キレイな背中になりたいなら、カミソリのお手入れは絶対にNGです。

背中の産毛を自宅でのお手入れ!3つのポイント

背中脱毛 お手入れポイント3つ

背中の毛を自宅でお手入れするときには、自己処理方法に関係なく気をつけてほしい3つのことがあります。

  1. 友人や家族にできるだけ手伝ってもらう
  2. お手入れ前と後のケアをしっかりと行う
  3. 頻繁に処理しすぎない。毎日はNG

背中は肌トラブルが起きやすい部分でもあるため自己処理後のケアもしっかり行い、肌トラブルを予防することが大切です。

また毎日自己処理を行うと、肌が乾燥してしまうので週に2~3回にしましょう。

そして背中は自分では見えない部分なので、とても危険です。出来る限り家族や友人にお手伝いをしてもらうと、安全に自己処理ができます。
しかし自己処理のお手伝いを家族や友人に頼むことはそうそう出来ませんよね。

そんな人は、脱毛サロンや医療脱毛クリニックでの脱毛がオススメです。脱毛が完了すれば毎日、自己処理をしなくてもツルツルになり、自己処理が不要になります。

背面シェービングサービスをしている店舗もあるので、脱毛サロン・医療脱毛クリニックもチェックしてみてくださいね。

意外と見られている背中の毛…。お手入れは大切

背中の毛は自分では見えなくい部分だからこそ、キレイにお手入れしておきたいもの。

紹介した自己処理方法のポイントをおさえて、ツルツルスベスベな背中を目指してくださいね!

「自己処理を続けるのはめんどくさい…。」そんな人は、脱毛するのもオススメです。

毎回の自己処理も不要になるので、ぜひ検討してみてください。

部位脱毛の記事一覧 へ戻る