顔脱毛って安全?失敗例も交えて顔脱毛のトラブルを解説します

顔脱毛って安全?失敗例も交えて顔脱毛のトラブルを解説します

顔脱毛をすることでメイクのりが良くなったり、肌がトーンアップして美肌効果があるなど嬉しい効果がたくさんあります。

しかし顔脱毛は失敗やトラブルが起きる場合もあるため、施術前は肌トラブルの原因対策方法を知っておくと、顔脱毛の失敗も未然に防ぐことが可能です。

当記事では、顔脱毛に関するリスクについて紹介します。
また顔脱毛の失敗やトラブルのリスクが少ない脱毛クリニック脱毛サロンも紹介しますので、顔脱毛を検討している人は参考にして下さい。

今すぐに安全に顔脱毛ができる医療脱毛をチェックしたい人はこちらへ
※タップしてスクロールします

- この記事を監修してくれた先生 -

末原 郁子 先生

末原 郁子 先生

所属:いくこ皮フ科クリニック 院長

順天堂大学医学部卒業
皮膚疾患だけでなく、アンチエイジングなどの美容皮膚の分野にも携わる。
HELENA RUBINSTEIN(ヘレナルビンスタイン)コンサルティングドクターとしても活躍中

詳しいプロフィールをチェック!

顔脱毛は失敗・トラブルのリスクがある?原因と対策

顔脱毛は人によって肌が赤くなったり毛嚢炎ができたりなどトラブルが起きる場合があります。

某掲示板で、以下のような投稿があったのでご紹介します。

初めて顔の脱毛をしたのですが、額だけ全体に赤くブツブツができました。
これまで脇と足は何度かしたことがあるのですが、赤みは出るものの、次の日には治っていました。
しかし今回1日経っても額の赤みが治らず不安です。あと1日様子を見ようと思っていますが、これは火傷なのでしょうか?

引用する火傷かも知れない口コミ画像

引用元:http://okwave.jp/qa/q6993216.html

写真をみるとヤケドのような赤みがおでこに広がっています。

質問者さんが書いているように、通常は赤みが出ても1~2日で引いてくるのですがレーザーの出力が強すぎたり、敏感肌の人だと赤みがなかなか引かないことがあります。

医療レーザー脱毛はその人に合う出力が出せるかが重要

顔脱毛後に出る赤みなどの肌トラブルは、照射パワーが強いことが原因の一つです。

医療レーザー脱毛は照射パワーが強いため、肌に与えるダメージも高く人によって肌トラブルが起きます。

顔脱毛後の日焼けは肌トラブルの危険性UP

日焼けすると毛よりメラニンに色素が集中する

施術前後の日焼けは、顔脱毛のトラブルが起きやすくなるので注意が必要です。

日焼けはメラニンの集合体のようなものです。
メラニンに反応する脱毛方法だと、日焼けしている部分にも光が集中し肌にも当然負担がかかります。

脱毛後は軽いやけどのような状態なので、脱毛後に日焼けをしてしまうと肌ダメージは相当なものです。

通常は日焼けをしているときは、脱毛の施術を受けられません。
安全に顔脱毛を進めていくためには、施術前も後も日焼け対策は万全にしましょう。

元々日焼け肌・地黒肌の人は、こちらの記事も参考にして下さい。
参照:日焼け・地黒肌でも脱毛できる!?6つの脱毛サロンと医療脱毛を紹介!

安全安心な顔脱毛ができるクリニックは?

顔脱毛の失敗やトラブルの防止には、照射パワーに気を付ける・脱毛前後の日焼けに注意することが大切です。

照射パワーに不安がある人はテスト照射が行えるところもあるので、契約前に試してみるのもオススメです。

医療脱毛の照射が不安と感じる方もいるかもしれませんが、肌への負担が少ない蓄熱式の脱毛器を採用しているクリニックもあります。またクリニックには医師や看護師がいるため、万が一の肌トラブル時にも医学的に適切に対処してもらえます。

参照:顔脱毛の方法を教えて!メリットと施術のすすめ

フレイアクリニックは蓄熱式脱毛で肌の負担や痛みが少ない

フレイアクリニック

フレイアの医療脱毛のポイント
  1. 日焼け・褐色肌も安全に脱毛ができる
  2. テスト照射もあるから安心
  3. 痛みの少ない蓄熱式脱毛!肌トラブルを軽減できる
  4. 医療レーザー脱毛5回が85,000円
  5. 分割料金で支払いも可能!月々3,200円から通える
  6. 万が一肌トラブルが起きた場合は再診や治療薬は無料で対応

フレイアは蓄熱式脱毛方法を採用しています。痛みが軽減されていて、肌への刺激も少ないのがポイントです。

顔は日焼けをしやすい部分で日焼け肌・褐色肌の人は脱毛を断られることがありますが、蓄熱式脱毛は黒い色素に反応する脱毛方法ではないため、日焼け肌・褐色肌の人も脱毛が可能です。今まで脱毛を諦めていた人でも、フレイアなら安全に脱毛が出来ます。

万が一トラブルが起きた場合は、再診や治療薬など全て無料で対応してくれます。医療脱毛であれば医師のカウンセリングがしっかり受けられるので、お肌の悩みがある人も安心です。

顔の産毛にも効果あり
\ 顏脱毛5回 85,000円/
月々3,200円最短8ヵ月で
脱毛完了

フレイアの
公式サイトはこちら

リゼクリニックは保証が手厚く肌トラブルも無料で対応

リゼクリニックバナー

リゼの医療脱毛のポイント
  1. 3種類の脱毛機を用意!毛質・肌質に合わせて施術を行う
  2. 顔脱毛5回が92,800円
  3. コース終了後は1回14,400円とお得に脱毛が出来る
  4. アフターケアもバッチリ!治療代・お薬代は0円
  5. テスト照射も可能!(別途料金発生)

リゼでは3種類の脱毛機を揃えています。自分の肌に合った脱毛機で施術ができるので、効果のある顔脱毛が可能です。

気になる顔脱毛の料金も1回41,800円・5回92,800円と医療脱毛の中でも安く脱毛できます。
5回コース終了後は1回14,400円で顔脱毛が出来るので回数が足りない!と感じたら、お得な料金で施術を追加できます。

アフターケアもバッチリで、治療代・お薬代は完全無料で対応します。

顔の産毛もツルツルに
\ 顏脱毛5回 92,800円/
月々3,400円テスト照射は
無料です!

リゼの
公式サイトはこちら

顔脱毛におすすめな脱毛サロン・医療レーザー脱毛をさらに見たいという方はこちらをチェックしてみて下さい。
顔脱毛におすすめ脱毛サロン・医療レーザー脱毛ランキングTOP3!

敏感肌の人は刺激が少ない脱毛サロンもオススメ

フラッシュ脱毛は肌に与える熱が少ないから安心

脱毛サロンで行われているフラッシュ脱毛は、医療脱毛と比較すると照射パワーが弱いため刺激も少なく脱毛後の肌に与えるダメージは軽減されます。

脱毛サロンによって使用している脱毛機も違いますが、顔脱毛のトラブルを軽減したい人にオススメする脱毛方法はSHR脱毛です。

フラッシュ脱毛と違い毛根にダメージを与える脱毛方法ではないので、ほとんど痛みも感じることなく肌に負担をかけずに脱毛が出来ます。

ストラッシュはSHR脱毛で顔脱毛のトラブルを軽減

ストラッシュ
ストラッシュではSHR脱毛方法を取り入れています。肌への刺激が抑えられるので、敏感肌の人も安心して施術が受けられます。

ストラッシュのポイント
  1. SHR脱毛だから痛みが少ない!
  2. ドクターサポートが付いているから安全
  3. ストラッシュの顔脱毛は好きな部位を組み合わせて脱毛が出来る
  4. ストラッシュは眉間もしっかり脱毛できるから満足のいく仕上がりに

おでこ・鼻下・アゴ・フェイスライン・ホホから選び、12回32,010円(税抜)で脱毛出来ます。
他の脱毛サロンでは滅多に出来ない眉間の脱毛も初回551(税込)でお試しできるので、しっかり顔脱毛したい人におすすめです。

Sパーツ脱毛は1回2,750円から脱毛が出来るので、1回試してみたい…という人も気軽に脱毛が出来ます!

痛みの少ない顔脱毛
\青ヒゲはストラッシュの脱毛で改善/
Sパーツ脱毛10回27,500円(税抜)

ストラッシュの
公式サイトはこちら

顔脱毛の安全性についてQ&A

最後に顔脱毛に関する質問についてお答えしていきます。

顔脱毛で肌が荒れることはないの?

肌に合わせてマシンの出力が調節できるから大丈夫

フラッシュ脱毛でも医療レーザー脱毛でも顔脱毛をしたからといって、肌が荒れることはありません。

照射が強すぎると肌トラブルのリスクを伴いますが、脱毛サロン・医療脱毛ではカウンセリングを行い個人に合った出力の調整をしています。

初回の施術は一番弱い出力から様子を見ながらレベルを上げていく店舗もあります。

そのため顔脱毛の効果を1回目で実感できない人もいると思いますが、肌トラブルのリスクを軽減が可能です

施術後にできる白いプツプツは毛嚢炎

施術後口周りなどに白いプツプツ=毛嚢炎ができることがあります。

これはフラッシュや医療レーザーだけが原因ではなく、衛生面などさまざまな状況が重なってできてしまう吹き出物です。

大抵は3・4日すれば自然と治るので安心してくださいね。
※3.4日たっても治らない場合はサロン・医療脱毛に連絡しましょう。

顔脱毛後のお肌は乾燥している!保湿を入念に!

施術後は肌が乾燥しやすいからしっかりと保湿をしましょう

フラッシュや医療レーザーが原因で肌荒れが起こらないとは言え、顔脱毛後のお肌はいつもより乾燥しています。

保湿せず乾燥したままにしておくと、肌トラブルのリスクは高くなります。脱毛期間中は保湿ケアを念入りに行って下さい。

パックの回数を増やしたり白色ワセリンを最後にうすく塗ってうるおいを閉じ込めたり、いつものケアに+1する程度でOKです。

施術後にトラブルを起こしにくくなり、脱毛効果UPも期待できます。

顔脱毛でシミができる?増えない?

シミができる原因はヤケドやターンオーバー

結論から言うと、顔脱毛でシミができることはありません。

顔脱毛後でシミができてしまう場合は、脱毛後のケアに問題があります。
脱毛後の赤みを放置したり脱毛後に日焼けをしたりすると、シミの原因になるので注意が必要です。またターンオーバーの乱れも原因となるので、脱毛後のケアはしっかり行うことが大切です。

逆に顔脱毛をすると、脱毛機によって「シミが薄くなった!美肌効果が出てきた!」という嬉しい効果を実感することもあります。

詳しくは脱毛するとシミができる?消える?気になるウワサをここで解明を見てみてくださいね。

顔脱毛時の光で目に悪影響はない?

施術中はゴーグルをして目を隠します。眼球までは光は届かない。

顔脱毛時は脱毛機を目の周辺で使用するので不安になりますよね。

しかしフラッシュ脱毛でも医療レーザー脱毛でも、目をタオルで覆う・ゴーグルを使用すれば目に悪影響はありません。

たとえ眉周りやこめかみなど、目に近い部分の照射をしても大丈夫です。直接当てない限り、眼球まで光は届かないので安心して施術を受けましょう。

部位脱毛の記事一覧 へ戻る