医療脱毛の効果に満足できる回数について。実際のところ何回で終わるの?

医療脱毛の効果に満足できる回数について。実際のところ何回で終わるの?

「医療脱毛って何回通えばツルツルになれるの?」

「部位や毛の太さによって必要な回数ってちがうの?」

サロンの光脱毛よりもパワーが強いことで人気の医療脱毛ですが、一体どのくらいの施術回数が必要なのか疑問に思っている人も多いのでは?

そこで今回は目安となるムダ毛の状態を、

  1. 楽な自己処理
    →近づいてやっと少し毛が見えるレベル
  2. 脱毛完了
    →つるっつるのムダ毛レス

と定義して、それぞれの回数を徹底調査!
毛の太さ・濃さ・部位ごとに分かりやすく解説していきます。

少ない回数で終わるオススメの医療脱毛クリニックもご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

- この記事を監修してくれた先生 -

末原 郁子 先生

末原 郁子 先生

所属:いくこ皮フ科クリニック 院長

順天堂大学医学部卒業
皮膚疾患だけでなく、アンチエイジングなどの美容皮膚の分野にも携わる。
HELENA RUBINSTEIN(ヘレナルビンスタイン)コンサルティングドクターとしても活躍中

詳しいプロフィールをチェック!

※この記事内で紹介する回数は、監修医師である末原先生に確認していただいた上でのサルースによる見解です。
レーザーの種類や毛質・肌質によって個人差があるので、あくまでも目安として参考にしましょう。

脱毛完了までの回数でおすすめの医療脱毛クリニック5選!

この記事をご覧の皆さんは「出来るだけ少ない回数・費用で脱毛したい」とお思いのことでしょう。

施術回数や費用を抑えられるクリニックをご紹介する前に、一般的に医療脱毛にかかる回数はどれくらいなのかお話いたします。

毛の太さごとに「自己処理がラクになる回数」と「脱毛完了になる回数」をまとめたものがこちらです。

↓毛の太さをタップすると詳しい解説に飛びます↓

毛の太さ自己処理いらず脱毛完了
普通の毛
手足など
4回~6回
(約8ヵ月)
6回~8回
(約12ヵ月)
太い毛(剛毛)
脇・VIO
5回~6回
(約10ヵ月)
8回~10回
(約16ヵ月)
細い毛(産毛)
顔・背中など
6回~7回
(約12ヵ月)
8回~9回
(約16ヵ月)

上の表を見ると、たとえばワキやVIOなどの剛毛脱毛完了を目指すのであれば10回程度自己処理がラクになるレベルでよければ5回程度だと分かります。

しかし医療脱毛クリニックの脱毛コースは5回~6回のプランがほとんどなので、いきなり10回など回数の多いコースはありません。

まずは5回のコースで「自己処理がラク」なレベルを目指し、必要に応じて、気になる部位があれば追加で脱毛してツルツルを目指すのが一般的です。

そこで今回は、回数が少なくて済むクリニックに加えて、お得に追加施術が出来るクリニックもご紹介いたします!

レジーナクリニック|とにかく早く全身脱毛をお任せ!

width
「とにかく少ない回数で早く全身脱毛を終わらせたい!」という方にはレジーナクリニックがおすすめです。

全身脱毛5回が189,000円とリーズナブルなだけでなく、最短5回(8ヵ月)で脱毛完了できるほど1回1回の施術効果が高いクリニックです。

部位全身脱毛5回全身脱毛8回
全身
全身
189,000円
(月額6,300円)
302,400円
全身+VIO
全身
273,000円
(月額9,200円)
436,800円
顔+全身+VIO
全身+顔+VIO
393,000円-

レジーナクリニックの効果の速さのヒミツは肌質や毛質によって2つの脱毛機を使い分けているからです。

剛毛に効果的な「ジェントルレーズプロ」と、産毛の脱毛が得意な「ソプラノ」を使用してます。

なので「部位によって毛の抜け具合がちがう……」という心配がありません。

特にジェントルレーズプロ厚生労働省が「永久脱毛の効果」を日本で初めて認定した脱毛機なので、早ければ施術1回目から効果を実感できます。

レジーナクリニックの
公式サイトはコチラ

料金の安いクリニックをお探しの方は下の記事も参考にしてみてくださいね。
医療レーザーで全身脱毛するならココが安い!人気9社で徹底比較【顔込み・VIO込みアリ!】

GLOWクリニック|施術後も1年間無料で追加照射できる!

GLOWクリニック

脱毛部位8回料金追加照射
全身
全身
280,000円1年間無料
顔+全身+VIO
全身+顔+VIO
525,200円1年間無料

GLOWクリニックの全身脱毛プランなら 1回あたり35,000円で全身脱毛 が受けられます。

さらに、8回の脱毛後には1年間の無償照射がついてきますので、「本当に脱毛が終わるか不安……」という人でも安心です。

GLOWクリニックの脱毛機は産毛に効果的なダイオードレーザーを使用しているため、産毛や細い毛まで無くしたい人にもオススメです。

GLOWクリニックの
公式サイトはコチラ

リゼクリニック|オトクに追加照射して脱毛完了

リゼクリニックバナー

様子をみながら追加照射して脱毛完了したい方におすすめの医療脱毛クリニックはリゼクリニックです。

コース終了後の追加照射通常料金の半額以下で受けられるのが最大の魅力です。

脱毛部位5回料金おすすめ
追加1回
全身248,000円29,800円
ワキ18,800円2,800円
92,800円15,400円
VIO49,800円
※トライアルプラン
15,400円
その他の部位の料金はこちらをタップ!
脱毛部位5回料金追加1回
ヒジ下36,800円5,800円
二の腕45,800円7,600円
胸/お腹/お尻各55,800円各9,500円
背中全体73,800円12,400円
太もも73,800円12,400円
ヒザ下82,800円13,400円

部分脱毛なども比較的リーズナブルな料金なので、VIOや顔など「気になる部位だけ脱毛したい!」という方にもオススメです。

リゼクリニックの
公式サイトはコチラ

ルシアクリニック|薬事承認機器で効率よく脱毛

ルシアクリニック

ルシアクリニックでは、全身を1回の来院でまとめて脱毛が可能です。
脱毛施術時間も90分と短くなっているため、全身脱毛もスムーズに施術を受けることができます。

脱毛部位5回料金
全身脱毛
(VIO・顔なし)
120,000円
VIO80,000円
80,000円

ルシアクリニックの全身脱毛料金は1回辺り24,000円とかなりリーズナブル!

初診料・再診料・アフターケアなどの追加費用も一切かからないので料金の高さから全身脱毛を諦めていた人にもおすすめです。

また、ルシアクリニックでは厚生労働省承認のジェントルレーズプロ、FDA承認機器のベクタスという2種類の脱毛機を使用しています。

肌質や毛質に合わせて脱毛機を選択してくれるので効果にも期待できます。

ルシアクリニックの
公式サイトはコチラ

アリシアクリニック|早めの施術で完了期間も最短

アリシアクリニックバナー

アリシアクリニックでは、なんと施術4回で脱毛完了を目指す4ヶ月完了プランがあります!

もし4回の施術で満足できなくても、5回目の追加照射19,800円という大変オトクな価格で受けることができます。

脱毛部位4回料金5回目
追加料金
全身
全身
158,400円
19,800円
全身+VIO
全身
194,400円-
顔+全身+VIO
全身+顔+VIO
242,400円-

アリシアが使うライトシェアデュエット肌をひっぱりながら照射するので、細かくて色素のうすい産毛にも効果テキメンです。

さらに照射と同時に冷却機能がはたらき痛みをやわらげてくれます。

「脱毛経験はあるけれど産毛への効果がイマイチ……」という方に一押しのクリニックです。

アリシアクリニックの
公式サイトはコチラ

医療脱毛の効果実感まではレーザー脱毛機の種類で異なる

医療レーザー脱毛は「ショット式(単発式)」か「蓄熱式」かで効果実感までの回数が異なるのが特徴です。

ショット式脱毛と蓄熱式脱毛の違い

【ショット式】

  • 特徴:皮膚表面を冷やすと同時に出力の高いレーザーを毛根にピンポイントで当てる脱毛方法。
  • 効果:毛がポロポロと抜けて1回目から効果を実感しやすい。

【蓄熱式】

  • 特徴:痛みの少ない出力で何度も往復して滑らせながら毛根の成長を促す部位をジワジワ照射する脱毛方法。
  • 効果:毛がポロポロ抜けることはなく3回目から「毛が薄くなった」と実感しやすい。

ただ効果実感までの回数が異なるだけで、脱毛完了までの目安回数はほぼ同じ
ショット式を選ぼうが蓄熱式を選ぼうが、これから説明する回数を目安にすれば問題ありません。

  • ちょっと痛くてもいいから、1回目から効果を実感したい
    →ショット式
  • 効果実感がちょっと遅くてもいいから、できるだけ痛くないほうがいい
    →蓄熱式

あなたの要望にマッチした脱毛機を採用している医療クリニックを選びましょう。

医療脱毛の”自己処理がラクになる~脱毛完了”に必要な回数と期間【毛の太さ別】

医療脱毛の効果を実感できる回数

医療レーザー脱毛に必要な回数は下記の3つの毛の太さごとに変わってきます

  • 普通の毛
    …腕や足など、自己処理すれば目立たなくなるが、3日ほどで生えてくる毛
  • 太い毛(剛毛)
    …脇やVIOなど、自己処理してもチクチクとすぐに目立つ毛
  • 細い毛(産毛)
    …顔や背中など、細くて色素もうすい目立たない

これらの毛の太さごとに「自己処理がラクになる回数」と「脱毛完了になる回数」をまとめたものがこちら。

↓毛の太さをタップすると部位ごとの解説に飛びます↓

毛の太さ自己処理いらず脱毛完了
普通の毛
手足など
4回~6回
(約8ヵ月)
6回~8回
(約12ヵ月)
太い毛(剛毛)
脇・VIO
5回~6回
(約10ヵ月)
8回~10回
(約16ヵ月)
細い毛(産毛)
顔・背中など
6回~7回
(約12ヵ月)
8回~9回
(約16ヵ月)

期間は毛周期に合わせて2ヵ月~3ヵ月おきに通う場合で計算しています。

医療脱毛でも、完全につるっつるのムダ毛レスを目指すとなるとしぶとい剛毛は10回くらい必要。

もちろん「自己処理がラクになればOK」という方であれば、多くても7回でお手入れいらずになれます。

医療脱毛は照射パワーが強く、1回の脱毛効果が高いのが特徴です。
医療レーザー脱毛の仕組みについては下記の記事で解説しています。

「レーザー脱毛の基礎知識のまとめ」方法・回数・痛み全部掲載!

毛深い・濃い人は普通の毛量の人より”+2回~3回”が目安

毛深い人は脱毛完了までに2回~3回多くかかる

「普通の人よりも剛毛で…」「もともと毛深くて…」という方は、医療脱毛ではふつうの毛量の人より2回~3回多めに回数がかかります。

↓毛質をタップすると部位ごとの解説に飛びます↓

毛の太さ自己処理いらず脱毛完了
普通の毛
手足など
6回~8回
(最短12ヵ月)
8回~10回
(最短16ヵ月)
太い毛(剛毛)
脇・VIOなど
7回~8回
(最短14ヵ月)
9回~12回
(最短18ヵ月)
細い毛(産毛)
顔・背中など
8回~9回
(最短16ヵ月)
10回~11回
(最短20ヵ月)

毛深いということは、それだけ毛穴の数が多くて毛の生命力も強いということ。

ムダ毛のお手入れから解放されるには少なくても6回、脱毛機が反応しにくい産毛となると8回以上は必要だと考えておきましょう。

それでも脱毛サロンの光脱毛に比べると2回~4回も少ない回数ですみますよ。
(参考:サロン脱毛って何回通うべき?毛の濃さ(剛毛・柔毛・普通)や部位ごとに回数は変わる!

 

全身脱毛は「細い毛」に合わせて回数を決めるのが良い

全身脱毛したい人は産毛の回数に合わせて回数を考える

全身脱毛を考えている方は、いちばん回数のかかる細い毛(産毛)に回数を合わせて通うのがベター。

具体的には下記の4パターンあります。

脱毛範囲自己処理いらず脱毛完了合わせる部位
全身
全身
ふつう:6回
毛深い:8回
ふつう:8回
毛深い:10回
背中など
顔+全身
全身+顔
ふつう:7回
毛深い:9回
ふつう:9回
毛深い:11回
鼻下
全身+VIO
全身+VIO
ふつう:6回
毛深い:8回
ふつう:9回
毛深い:11回
VIO
顔+全身+VIO
全身+顔+VIO
ふつう:7回
毛深い:9回
ふつう:9回
毛深い:11回
鼻下

ただ医療脱毛クリニックの全身脱毛は5回~6回コースがほとんどです。

ふつうの毛量で「自己処理がラクになればOK」という方はさておき、毛深い方完全なムダ毛レスを目指すなら追加で契約する必要があります。

ただ5回~6回の照射でもムダ毛はかなり目立たなくなるのが医療脱毛のすごいところ。

もしコースが終了しても満足できなかったら1回ずつ追加したり、様子をみながら気になる部分だけ追加照射していきましょう。

普通の太さの毛(手足など)の医療脱毛に必要な回数【部位別】

普通の太さの毛は平均5回~8回

手足に生えている「普通の太さの毛」を医療脱毛するのにかかる回数は下記の通りです。

【普通の毛量の人】

脱毛部位自己処理いらず脱毛完了
ひじ下5回7回
二の腕5回7回
太もも5回7回
膝下6回8回

ふつうの毛量の人なら4回~5回ほどで自己処理がかなり楽になります。

ひざ下の毛は腕などに比べてすこし太めになるので6回は照射が必要です。

【毛深い・濃い人】

脱毛部位自己処理いらず脱毛完了
ひじ下7回9回
二の腕7回9回
太もも7回9回
膝下8回10回

毛深い人でも医療脱毛なら6~8回ほどで自己処理がかなり楽になります。

ただし日に当たりやすい部分でもあるので、腕や足が日焼けして色黒な方はYAGレーザーを選びましょう。

YAGレーザーについて詳しく知りたい人はこちら↓
YAGレーザー(ヤグレーザー)の医療脱毛ってどうなの?痛みや効果が丸わかり!

ひじ下・二の腕・太もも脱毛にかかる回数

ひじ下と二の腕と太ももの脱毛回数

毛量自己処理いらず脱毛完了
ふつう5回7回
多い7回9回

ひじ下・二の腕・太もものレーザー脱毛は、ふつうの毛量なら5回でスッキリ

ワキほど剛毛ではなく、産毛よりはしっかりした太さ・色味なので、いちばん脱毛回数が少なくてすみます。

毛深い方でも7回くらいの施術でかなり満足できる部位ですね。

ひざ下脱毛にかかる回数

ひざ下の脱毛回数

毛量自己処理いらず脱毛完了
ふつう6回8回
多い8回10回

腕や太ももに比べてすこし毛量が多いひざ下

なのでレーザー脱毛の回数としては6回が目安となります。

毛深い方となると8回以上かかると考えておきましょう。

(関連:ひざ下脱毛まとめ!回数・効果・料金は?【おすすめ脱毛サロン・医療レーザー脱毛あり】

VIOの医療脱毛は6回で完了できる?

太い毛は平均5回~9回

ワキやVIOに生える剛毛を医療脱毛する場合は、下記のような平均回数になります。

【普通の毛量の人】

脱毛部位自己処理いらず脱毛完了
ワキ5回8回
Vライン6回9回
Iライン6回9回
Oライン6回
9回

剛毛はとにかく太くて真っ黒なので医療レーザーの反応はバッチリです。

なので5回~6回で自己処理の手間から解放されますが、毛根が強いのでカンペキに脱毛完了するまでには回数が必要です。

【毛深い・濃い人】

脱毛部位自己処理いらず脱毛完了
ワキ7回10回
Vライン8回11回
Iライン8回11回
Oライン8回11回

毛深い方だとお手入れいらずになるまでは7回~8回かかります。

ジャングルのようなアンダーヘアをつるっつるのパイパンにするなら11回以上は通いましょう。

痛みを感じやすい剛毛にはメディオスターNeXTProという脱毛機がおすすめです。

痛くない医療脱毛ってあるの?レーザー脱毛ならバルジ式脱毛のメディオスターNeXTがオススメ!

脇脱毛にかかる回数

ワキの脱毛回数

毛量自己処理いらず脱毛完了
ふつう5回8回
多い7回10回

ワキのレーザー脱毛にかかる平均回数は5回です。

たった1回の照射でもすぐにポロポロ抜け落ちるほどの反応のよさですが、ムダ毛レスのつるつるのワキになるには8回ほど必要です。

またワキ毛が濃い方でも7回で自己処理がかなり楽になりますが、脱毛完了には10回はかかります。

(関連:脱毛初心者に人気!「ワキ脱毛」まとめページ!

VIO脱毛にかかる回数

VIOの脱毛回数

毛量自己処理いらず脱毛完了
ふつう6回9回
多い8回11回

VIOを医療脱毛する場合は6回で自己処理がかなり楽になり、パイパン(ハイジニーナ)にするなら9回くらい必要です。

アンダーヘアの毛根はワキ毛よりもしぶといので、カンペキにムダ毛をなくす場合は時間がかかりますね。

パンツにおさまらないレベルで濃いVIOの毛をスッキリさせるなら、8回以上の回数がかかると思っておきましょう。

「Iラインの粘膜の毛まで照射してほしい!」という人は対応できるクリニックが限られるので、下記の記事を参考にしてくださいね。

Iラインは”粘膜の毛”まで脱毛できる!【おすすめの医療レーザー脱毛クリニックも紹介!】

※VIO脱毛におすすめの医療レーザー脱毛クリニックは下記ページで紹介しています。
医療レーザーのVIO脱毛おすすめランキング!一番安くて効果があるのはここだ

細めの毛(顔や背中の産毛)の医療脱毛に必要な回数【部位別】

医療脱毛は何回で終わる?5回で終わらない?

医療脱毛で顔や背中に生えている細い毛にかかる回数は下記の通りです。

【普通の毛量の人】

脱毛部位自己処理いらず脱毛完了
5回~7回7回~9回
うなじ(襟足)7回9回
背中6回8回
6回8回
お腹6回8回
おしり6回8回
手足の甲6回8回

うっすらと生える産毛はレーザーの光が反応しにくく、普通の毛量の方でも6~7回は回数が必要です。
(参考:産毛脱毛で知っておきたい注意点2つ

とくに色素のうすい顔やうなじの毛は脱毛効果を実感するまでに時間がかかります

【毛深い・濃い人】

脱毛部位自己処理いらず脱毛完了
7回~9回9回~11回
うなじ(襟足)9回11回
背中8回10回
8回10回
お腹8回10回
おしり8回10回
手足の甲8回10回

毛量の多い人が産毛をスッキリできる医療脱毛の回数は8回~9回ほど。

どうしても他の部分よりは時間がかかりますが、それでも光脱毛にくらべると圧倒的に少ない回数ですみますよ。

産毛の医療脱毛にはライトシェアデュエットがぴったりです。
お肌を吸い上げながら細い毛まで逃さずキャッチしてくれます。

ライトシェアデュエットの強みと弱みって何?【おススメの医療レーザー脱毛も3院紹介】

鼻下・眉下・もみあげ脱毛にかかる回数

鼻下と眉下ともみあげ脱毛の回数

毛量自己処理いらず脱毛完了
ふつう5回7回
多い7回9回

全身の中でいちばん産毛が密集している顔

中でもムダ毛が気になる鼻下(口周り)・眉下(眉間)・もみあげの医療脱毛は、ふつうの毛量の方でも7回は回数が必要です。

ファンデーションが毛で浮くレベルで毛深い方だと9回はかかりますね。

ほほ・おでこ・あご脱毛にかかる回数

頬と額と顎の脱毛の回数

毛量自己処理いらず脱毛完了
ふつう7回9回
多い9回11回

ほほ・おでこ・あごは鼻下などに比べて毛量がすくなく、医療脱毛では5回くらいで満足できます。

毛深い方でも7回も照射すればほぼカミソリでそる必要はなくなるでしょう。

化粧ノリがよくなるのは3~4回ほどで実感できますよ。

うなじ(襟足)脱毛にかかる回数

うなじの脱毛回数

毛量自己処理いらず脱毛完了
ふつう7回9回
多い9回11回

うなじ7回ほどの医療脱毛でモジャモジャ感がすっきりします。

髪の毛をアップにする方やショートヘアの方は、9回以上照射してカンペキに襟足をなくすのもアリ。

ただし毛深い方のうなじには、脱毛完了までに11回ほどかかるので注意しましょう。

(参考:【うなじ脱毛で”襟足美人”を目指す女子へ】おすすめの形やサロン・医療レーザー脱毛を紹介!

背中・胸・お腹・おしり脱毛にかかる回数

背中と胸とお腹とおしりの脱毛回数

毛量自己処理いらず脱毛完了
ふつう6回8回
多い8回10回

お手入れしにくい背中やおしり6回ほど医療脱毛すると自己処理がいらなくなります。

カンペキにムダ毛から解放されるには普通の毛量の方でも8回は必要ですね。

毛の存在をしっかり感じるくらい毛深い方ですと、8回でやっと「自己処理がラクになったかな?」というレベル。

ですが医療レーザーは産毛の毛根までばっちりダメージを与えられる照射パワーなので、回数がすんだらほとんど生えてきません

手の甲・足の甲脱毛にかかる回数

手の甲や足の甲の脱毛回数

毛量自己処理いらず脱毛完了
ふつう6回8回
多い8回10回

地味に気になる手の甲と足の甲の産毛は、背中など同じく6回の医療脱毛で自己処理がかなり楽になります。

毛が濃い方は自己処理がラクになるまでに8回ほどかかりますが、他の部位より生えるスピードが遅いのが特徴。

カミソリをあてにくい部分でもあるので、医療レーザーでサクッと脱毛しちゃうのが手っ取り早いですよ。

以上、医療脱毛にかかる脱毛回数まとめでした。

最後に毛の量・太さごとの平均回数をおさらいしておきましょう!

普通の毛量の人が「自己処理がラク」になる回数

  • 腕・足に生える普通の太さの毛:4回~6回
  • ワキ・VIOに生える太めの毛:5回~6回
  • 顔や背中などに生える細めの毛:6回~7回

普通の毛量の人が「脱毛完了」できる回数

  • 腕・足に生える普通の太さの毛:6回~8回
  • ワキ・VIOに生える太めの毛:8回~10回
  • 顔や背中などに生える細めの毛:8回~9回

毛深い・濃い人が「自己処理がラク」になる回数

  • 腕・足に生える普通の太さの毛:6回~8回
  • ワキ・VIOに生える太めの毛:7回~8回
  • 顔や背中などに生える細めの毛:8回~9回

毛深い・濃い人が「脱毛完了」できる回数

  • 腕・足に生える普通の太さの毛:8回~10回
  • ワキ・VIOに生える太めの毛:9回~12回
  • 顔や背中などに生える細めの毛:10回~11回

医療脱毛は照射パワーが強く1回の施術でも「毛が抜けた」と実感できるのがポイント。

ただ個人の毛の量はもちろん、部位ごとの毛質によって5回~7回も平均回数に差があります。

それぞれの部位ごとの特徴を理解して、かしこくムダなく医療脱毛しちゃいましょう!

※おすすめ医療脱毛クリニック5選に戻る

脱毛コラム へ戻る