【医師監修】乳首・乳輪脱毛まとめ!恥ずかしくない?回数は?おすすめサロンあり

【医師監修】乳首・乳輪脱毛まとめ!恥ずかしくない?回数は?おすすめサロンあり

乳首まわりの毛は、普段見られない場所なので旅行やプールなどのイベントの前に自己処理をする程度の方が多いと思います。

乳首や乳輪はデリケートな部分なので脱毛できないのでは?と思われているかもしれませんが、実は脱毛サロンや医療脱毛クリニックで脱毛できるのです!

今回はそんな乳首・乳輪脱毛の気になる疑問を徹底解決!
乳輪脱毛におすすめのサロンと医療脱毛クリニックもご紹介します。

- この記事を監修してくれた先生 -

末原 郁子 先生

末原 郁子 先生

所属:いくこ皮フ科クリニック 院長

順天堂大学医学部卒業
皮膚疾患だけでなく、アンチエイジングなどの美容皮膚の分野にも携わる。
HELENA RUBINSTEIN(ヘレナルビンスタイン)コンサルティングドクターとしても活躍中

詳しいプロフィールをチェック!

乳輪や乳首の毛は脱毛サロン・医療脱毛クリニックで脱毛できる!

乳輪の毛はサロンや医療脱毛クリニックでも脱毛可能です。

  • 「人に見られても大丈夫なように」
  • 「自己処理後にかゆくなるのが嫌だから」

という理由で乳輪脱毛を始める方が多いようです!

乳輪脱毛の施術範囲効果の出る回数痛み料金などについて見ていきましょう。

乳輪脱毛で施術可能な範囲|乳首も脱毛OK

乳輪脱毛で照射可能な範囲

毛根の黒いメラニン色素に反応する脱毛器を使っているサロンやクリニックは、乳輪脱毛で施術可能な範囲は色素がついていない乳輪周りのみです。

しかし、蓄熱式脱毛機などの色素に反応することなく脱毛できる脱毛機を使っているサロンやクリニックであれば、乳輪の内側・乳首まで脱毛できますよ。

乳輪脱毛の範囲は…
  • 一般的な従来の脱毛器→乳輪周りのみ
  • 蓄熱式脱毛器など→乳首・乳輪の内側もOK
  • ニードル脱毛→乳首・乳輪の内側もOK

引用:乳輪周りのムダ毛処理

乳輪・乳首脱毛の効果と回数

乳輪脱毛の効果

乳輪の場合、サロンでは5~6回、医療脱毛クリニックでは2~3回くらいで効果が出始めると言われています。

ただし、これはあくまでも目安の数字。乳輪は人によって毛質や肌の色が違い、他の部位よりも個人差が出やすいんです。

乳輪・乳首脱毛の痛みについて

乳輪脱毛の痛み

乳輪周りはデリケートな部位なので、特に気になるのは痛みだと思いますが、正直に言うとワキや腕よりも痛いです。

まず、ニードル脱毛はかなり痛いです。
一回抜けば半永久的に毛は生えてこない代償として涙が出るくらいの痛みがあります。

医療レーザー脱毛やサロンの光脱毛は「ほぼ痛くない」という人もいるので個人差はありますが、それでも乳首は基本的に他の部位よりも痛みが強いのが特徴です。

乳輪・乳首脱毛の料金相場

乳輪は小さい部位なので、料金も他の部位よりも安く脱毛ができます!

【サロンでの乳輪脱毛(12回)の料金】

サロン名料金
(乳輪&乳首)
料金
(乳輪含む全身)
ディオーネのロゴディオーネ最安値
24,000円
360,000円
(VIO含む)
ストラッシュのロゴストラッシュ30,720円最安値
181,800円
(顔・VIO含む)
TBCのロゴTBC26,400円

乳輪のみなら12回で24,000円のディオーネが最安値。

乳輪を含む全身脱毛なら、顔・VIOまで含んで12回181,800円のストラッシュが安いですね。

【医療脱毛クリニックでの乳輪脱毛(5回)の料金】

クリニック名料金
(胸脱毛)
料金
(胸含む全身)
フレイアロゴ
フレイアクリニック
-最安値
158,000円
リゼロゴ
リゼクリニック
55,800円
248,000円
エミナルクリニック
エミナルクリニック
-159,000円

リゼクリニックの胸脱毛の照射範囲は乳輪周りまでで、乳首は照射することができないので注意です。

フレイアクリニック乳輪の内側や乳首まで照射できます。ただ部分脱毛のプランはないので胸脱毛だけでなく全身脱毛も一緒に考えている人にオススメです。

乳輪・乳首脱毛でオススメのサロンとクリニック厳選!

ここからは乳輪の内側まで脱毛できるオススメの脱毛サロン・クリニックをご紹介します!

乳首含めた全身脱毛が安い|フレイアクリニック

border

蓄熱式の脱毛機を採用しているフレイアクリニックは、全身脱毛の脱毛範囲乳首・乳輪まで含まれています。

医療脱毛の中でも比較的痛みの少ないフレイアクリニックは、乳輪脱毛の痛みが気になる人にもオススメ。

乳輪回り含む全身脱毛5回が158,000円というかなりの低価格でも人気のクリニックですよ。

\医療脱毛なのに安い!/
フレイアクリニックの
無料カウンセリング予約はコチラ!

ほぼ痛みなしで脱毛できる|ディオーネ

ディオーネ

ディオーネは敏感肌専門の非常に肌に優しい脱毛サロンです。

ディオーネで取り扱っているハイパースキン脱毛は、低温処理の施術で肌への刺激が少なく乳輪も痛みをほぼ感じずに脱毛できます。

乳輪・乳輪周りの部分脱毛の料金は……

  • 6回→15,000円
  • 12回→24,000円

と料金が比較的リーズナブルなので、脱毛初心者さんにも非常にオススメのサロンです。

\痛みレスで乳輪脱毛ができる!/
ディオーネの
無料カウンセリングはコチラ!

まだまだ気になる!乳輪脱毛Q&A

Q.乳輪脱毛って危なくないの?

乳輪脱毛は安全か

プロにやってもらう乳輪脱毛は、自己処理と比べると衛生的にもお肌的にも非常に安全です。

他の部位よりも毛穴から雑菌が侵入しやすいほど、乳輪はとてもデリケートな部位。

反対に自己処理は危険
カミソリや毛抜きで自己処理をすると、毛のう炎などの肌トラブルのリスクが高くなります。

乳輪脱毛をすれば自己処理の必要もなくなるのでリスクは一気に低くなるんですね。

乳輪の毛は自己処理で十分だと思う方も、これを機に乳輪脱毛を検討してみましょう。

Q.脱毛クリームで乳輪のムダ毛を自己処理してもいい?

乳輪のムダ毛を脱毛クリーム(除毛クリーム)で処理するのは絶対にやめてください。

乳輪はVIOと同じくらいデリケートな部位。
刺激が強い除毛クリームでムダ毛処理をすると、かゆみや痛みなどの肌トラブルの原因に繋がります。

乳輪のムダ毛は肌に優しい電気シェーバーで処理をするのがベストです。

参照:乳輪周りの脱毛方法を考える!自己処理にはリスクがあるって本当?

Q.乳輪脱毛で乳がんにならないか不安。本当にやって大丈夫なの?

乳輪脱毛をして乳がんのリスクが上がるわけではないので問題ありません。

実際に日本医学脱毛協会の公式HPでも「脱毛とガンの関係性は一切ない」と公言しています。

脱毛とガンの関係性(出典:日本医学脱毛協会)

【出典:日本医学脱毛協会

乳がんの原因である紫外線と、レーザーや光から出る赤外線は全く別物です。
「脱毛したいけどガンが怖い」と心配する必要はありません。

Q.乳輪・乳首脱毛って恥ずかしくない?どんな格好で施術するの?

乳輪脱毛 施術中の姿勢と恰好

脱毛サロンや医療脱毛クリニックで働いているスタッフさんは今までに何百人もの施術を経験している脱毛のプロです。

最初は恥ずかしいと思うかもしれませんが、特に気にすることもなく淡々と進めてくれますし、途中からほとんど気にならなくなります。

施術の恰好はほとんどのサロンや医療脱毛クリニックでは専用のガウンを着用します。

施術中はベッドの上に仰向けになり、スタッフさんがガウンをずらしながら照射していきます。

Q.乳輪脱毛をすると色素が抜けるって本当?

乳輪脱毛で色素は抜けるか

「乳輪脱毛をしたら色素が抜ける」という噂が流れていますが、万が一色素の部分に当たっても急に色が抜けることはないので安心してください。

ただしフラッシュ脱毛やレーザー脱毛で使用する脱毛機の光は、ほとんどが色素に反応するようにできています。

出力の高さやスタッフさんの技術によっては若干色が薄くなる可能性もあります。

Q.乳輪脱毛をしてはいけない時期は?

妊娠中・授乳中の乳輪脱毛はNG

これはどの部位でも言えることですが、授乳中・妊娠中は乳輪脱毛をすることができません。

上記期間中の脱毛はホルモンバランスが乱れる原因となり、妊娠中は胎児、授乳中は母乳に影響を与えてしまうんです。

なので、乳輪脱毛は卒乳して生理の間隔が一定になってから開始・再開するようにしましょう。

以上、乳輪脱毛まとめでした。

乳輪の毛は普段見られることがないのでルーズになりがちですが、少なくとも脱毛をして損することはありません。

少しでも気になった方は、これを機に乳輪脱毛デビューしてみましょう!

気になる部位から脱毛をチェック へ戻る