イビサクリームは黒ずみに効果はあるのか?口コミを徹底検証!

イビサクリームは黒ずみに効果はあるのか?口コミを徹底検証!

デリケートゾーンの黒ずみに効果があると人気が高まっているイビサクリーム。
公式サイトの「かっこいい女であれ」のキャッチコピーが印象的な、色素沈着・黒ずみ改善ケア美容クリームです。

「VIO脱毛したら黒ずみが気になり出した」
「脚の付け根も黒く色素沈着している」

そんな人にオススメの黒ずみ対策イビサクリームですが、本当に効果はあるのでしょうか?

当記事では実際にイビサクリームを使用した人達の口コミを検証し、イビサクリームの効果について調査しました。

イビサクリームの効果の口コミ・評判をチェック!

イビサクリームの効果について、まずはネットでの口コミ・評判を見てみましょう!

Amazonなどの通販サイトに寄せられているレビューをチェックし、「効果があった」という人と「効果を感じられなかった」という人の両方の意見をピックアップし、検証してみました。

効果に関する良い口コミ

イビサクリーム
まずは「効果があった」と実感している人たちの口コミをご紹介します。

使い始めて2週間ほどで少しだけ、ほんの少しだけデリケートゾーンの色合いが明るくなった気がする。毎日コツコツ長く使えば効果あるかも。

黒ずみが気になり購入。デリケートゾーンはうっすら黒ずみが良くなった感じ。何と言っても乳輪の黒ずみも薄くなってきたので、今回2本目をアマゾンで購入しました。

1ヶ月ほどVラインに使用しましたが目に見える効果がなかったため、諦めかけたのですが、かぶれるということもなかったので根気よく2ヶ月使用しました。すると1ヶ月半くらいで少しずつ黒ずみが薄くなってきたような気がして、2ヶ月目には効果が実感できるくらいになりました。即効性はないので根気良く続けられる方にオススメです。

Amazonレビューより
早い人では2週間程度で効果が現れ始めている人もいますね。

しかし多くの人は2~3ヶ月程度、根気よく継続することで効果が現れているようです。

効果を実感できた人はリピート買いしている人が多い印象でした。

効果に関する悪い口コミ

width
続いて「効果が感じられなかった」という人たちの口コミをご紹介します。

産後の黒ずみに。一本使い終わりましたが1ミクロも変わりませんでした。2本目を使って効果があるようですが値段も値段なので2本目を買う勇気が出ません。

1ヶ月使用しましたが、シミにも、乳首にも、膝の黒ずみも、変わった様子はないなーと。実感できる日を信じるしかないのかなー。

2週間ほど使っていますが、黒ずみに変化はなし。ただ、肌はつるつるしてきて、いい感じではあります。他の方のレビューを見ると、最低3か月と書いてあるので、効果が出るまでは長い時間がかかりそうです。少量でもよく伸びるクリームで、塗った後もベタづかず、さらさらです。高価ですが使い心地はとてもいいです。

効果が無かったという人の口コミでは、1週間~1ヶ月程度使用してみて効果が感じられず挫折、という内容が目立ちました。

先ほどの効果があったという人の口コミの中でも、最初は効果を感じられず2~3ヶ月程度使い続けて効果が現れたという人が多かったですね。

続けていれば効果が出ていたかもしれないと思うと、途中で止めてしまうのは勿体ない気もしますが、決して安い商品ではないですし、モチベーションを維持するのが難しくて止めてしまう人の気持ちも分かります。

イビサクリームを実際に使ってみました!

良い口コミと悪い口コミの両方を見てみて「これは自分で実際に試さないとわからないな」と思ったので、実際に購入して使ってみました!

イビサクリームのパッケージ

公式サイトの通販で購入しました。白を基調とした落ち着いたデザインのパッケージです。

イビサクリームのパンフレット

中にはこのようなパンフレットも同封されていて、使い方も分かりやすく説明してくれています。

イビサクリームの中身

まずは自分の肌に合うかどうか、いきなりデリケートゾーンに塗るのは怖かったので、パッチテストの意味をこめて手の甲に出してみました。伸ばす前は白っぽい色をしています。

くるくると円を描くように塗り込んでいきます。色は透明になって、すうっと肌に馴染んでいきました。
塗り込んだ部分の肌がしっとりとして、しっかり保湿はされているなあと感じました。

イビサクリームの塗布の様子

その後、肌に異常は見られなかったので、頑張って1ヶ月間、1日2回、デリケートゾーンに塗り続けました。

1ヶ月使用してみて、黒ずみが若干薄くなり、肌が少し明るくなったかな……?という感じがしています。
デリケートゾーンの写真をこの場でお見せするのは憚られますので、ご容赦ください。

しっかりと保湿クリームとしての役割も果たしてくれたので、デリケートゾーンの自己処理後の痒みなどが軽減されたのも嬉しかったですね。

引き続き2ヶ月、3ヶ月と頑張って続けてみようと思います。

イビサクリームの効果の口コミ総評

イビサクリームの効果について、良い評価と悪い評価の両方の口コミを見た結果、分かった事をまとめます。

イビサクリームの口コミ総評
  • 効性があるわけではなく、最初の1ヶ月は効果が見えづらい。
  • 黒ずみ効果が感じられない最初のうちでも、肌がしっかり保湿されているのは感じる
  • 2~3ヶ月継続すると効果を実感、黒ずみが薄くなっていく。

イビサクリームに即効性はありません。塗って即日効果があるようなクリームが仮にあったとしても、肌に刺激が強すぎて逆に危険です。
根気よく2~3ヶ月続けることで確かな効果を実感できるようです。

ただ、すぐ目に見える効果がないのに、効果が出るはずと信じて使い続けるのは難しいという人もいるでしょう。

では、何を目安に続ければ良い?

塗ってみて、肌がしっとりと潤い、つるつるになっていると感じられれば、それは効果の現れる兆しです。頑張って2~3ヶ月継続してみましょう。

イビサクリームには保湿効果もあります。肌を保湿することは黒ずみ対策の基本だからです。

逆に、保湿効果さえ感じられない場合はイビサクリームが自分の肌に合っていないということなので、使用を中止しましょう。

イビサクリームは公式サイトからの購入が最安値なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

イビサクリームの公式サイトを
今すぐチェック!

イビサクリームの効果と成分について

イビサクリームを使い続けた人の多くが黒ずみ効果を実感できているのは何故でしょうか?
ここからはイビサクリームに含まれる有効成分などについて解説します。

そもそもデリケートゾーンの黒ずみの原因は?

デリケートゾーンの黒ずみの原因は、一言で言うとメラニンの発生です。

メラニン色素は、肌が外部からの刺激を受けると、肌を守ろうとして発生するものです。

メラニン色素が発生してしまう原因は、主に次のようなものが挙げられます。

黒ずみの主な原因
  • カミソリやゴシゴシ洗いの摩擦
  • 下着のゴムなどの締め付け
  • トイレットペーパーなどの摩擦
  • 肌のターンオーバーの乱れ

自己処理や日常生活における摩擦が主な原因です。

また肌が乾燥していると余計に摩擦が起こりやすいです。

上記のような黒ずみの原因を無くすためには、しっかりと肌を保湿して乾燥を防ぎ摩擦による刺激を軽減させることと、肌調子を整えて正常なターンオーバーを促す必要があります。

黒ずみに効果のあるイビサクリームの成分

イビサクリームに含まれる黒ずみに効果的な成分は、主に次の3つです。

  1. トラネキサム酸
  2. グリチルリチン酸
  3. 8種の保湿成分

トラネキサム酸は歯磨き粉などにもよく含まれている成分で、炎症を抑える効果があります。
自己処理などで炎症を起こした肌にも、トラネキサム酸の抗炎症作用が効きます。

またトラネキサム酸には、メラニンの発生を活性化させる「プラスミン」というメラノサイト活性因子をブロックする働きもあり、メラニンの発生を抑制する効果があります。

width

同じくグリチルリチン酸にも抗炎症作用や、抗アレルギー作用があります。
肌の健康状態を正常に保つことができ、刺激に強い健やかな肌へと導きます。

そして乾燥による肌の摩擦を防ぐための保湿成分ですが、イビサクリームにはヒアルロン酸やグリセリン、ローズ水など8種の保湿成分がたっぷりと配合されていて、保湿効果もバッチリです。

イビサクリームの効果的な使用方法は?

黒ずみ対策に効果的な様々な成分が含まれているイビサクリームですが、正しく使用しないと、その効果を充分には発揮できません。

ここでは正しい使用方法について解説いたします。

使用方法を正しく守って黒ずみにくい肌へ

公式サイトにも一部記載がありますが、イビサクリームの正しい使用方法は以下の通りです。

イビサクリームの使用方法
  • 朝晩の1日2回塗布
  • くるくると円を描くように塗って肌に浸透させる
  • 上記を守って3ヶ月継続

1日2回塗る必要があるというのが注意ポイントです。

サボって1日1回では効果が半減してしまいますので気をつけてください。

朝起きて着替えるとき、夜シャワーを浴びた後など、毎日決まっている行動のついでに行うように習慣づけましょう。

塗り方にも注意してください。ちょんちょんと塗るのではなく、くるくると円を描くように広範囲に塗りこんで、しっかりと肌に成分を浸透させましょう。

イビサクリームは使い方を間違えると効果がない

先ほどの使用方法をきちんと守れば、肌の黒ずみに効果的なイビサクリームですが、使用頻度や塗り方を誤ると充分な効果を発揮できません。

塗布量をケチって1日1回、少量だけ塗るというような使い方では、せっかく3ヶ月継続したとしても効果は現れにくいです。

イビサクリームの使用量の目安は、1本で1ヶ月ですが、塗る範囲が多い人はそれだけ消費も早くなりますので、場合によってはそれよりも早く使い切るつもりで、しっかりと塗っていきましょう。

イビサクリームを最安値で購入するには?

しっかり継続すれば充分な黒ずみ効果が期待できるイビサクリーム。

ですが定価が1本7,000円と比較的高価な商品なので、無理なく続けるためにも出来るだけ安く購入したいですよね。

最後に、イビサクリームを購入するにはどこで買うのが一番安いのか、調べてみました!

イビサクリームは公式サイトで買うのが一番安い

イビサクリームは公式サイトで購入すると30%OFF4,900円で購入できます。

大手通販サイトの値段も調べてみましたが、公式サイトで購入するのが一番安いということが分かりました!

公式サイトAmazon楽天
(定価7,000円)
値下げ⇒4,900円
5,900円
6,980円

初回限定の割引というわけではなく、毎回ずっと最大30%OFFなので、公式サイトからの申込みであれば継続してお安く購入できます。

全額返金保証があり解約もいつでもOK

万が一、自分の肌に合わなかった場合でも、28日以内であれば全額返金保証つきなので安心してお試し出来ますね。

また最低何ヶ月以上継続、というような定期縛りもなく、いつでも解約出来る点も安心ポイントです。

解約は次回お届け予定日の10日前までに電話にて申し出ればいつでも解約出来ます。

イビサクリームの効果に関するQ&A

最後にイビサクリームに関するよくある疑問についてお答えいたします。

デリケートゾーン以外にも効果はありますか?

イビサクリームはデリケートゾーンの黒ずみのために開発されたクリームですが、他の部位にも使用できます。

むしろ体の中で最も敏感な肌であるデリケートゾーンに使用しても安全なクリームなので、ヒジやワキなど、他に黒ずみが気になる部位があれば塗布してみると良いでしょう。

一般的に最も黒ずみが濃いデリケートゾーンに有効なクリームなので、他のワキなどの黒ずみにも効果が期待できます。

実際に乳首にも塗ってみても効果があったという口コミもありました。

敏感肌でも安心して使用できますか?

イビサクリームは無添加にこだわって作られている、肌に優しいクリームなので敏感肌の方でも使用可能です。

ただし塗布してみて異常があるようであれば、すぐに使用を中止してください。

先にもご紹介しましたが、28日間全額返金保証付きなので、使用を中止した場合はすぐにカスタマーセンターへ連絡して返金手続きを行いましょう。

どのくらいで効果が現れますか?

口コミを見る限りでは、早い人であれば2週間~1ヶ月程度で効果が現れる人もいます。

ですが大半の人は3ヶ月程度続けることで、効果を実感しているようです。

公式でも2~3ヶ月の継続使用が推奨されています。

デリケートゾーンの黒ずみのお悩みを解決するイビサクリーム。
デリケートゾーンだけでなく、ワキやヒザ、ヒジ、乳首にも使用できます。

保湿効果も抜群で、使い始めて1ヶ月目には肌がつるつるになると感じるでしょう。
継続して2~3ヶ月使用することで、黒ずみも薄くなると実感できるはずです。

公式サイトなら1本あたり4,900円とお得に購入できますので、ぜひ試してみてくださいね。

イビサクリームの公式サイトへ

脱毛コラム へ戻る