【医師監修】カミソリ負けでかゆい!ブツブツやニキビなど、症状別でかゆみを直す方法を紹介

【医師監修】カミソリ負けでかゆい!ブツブツやニキビなど、症状別でかゆみを直す方法を紹介

ムダ毛の処理を行った後に、カミソリ負けで痒い…!と肌トラブルに悩まされる人も多いのではないでしょうか。

「剃ったらニキビみたいなポツポツが出来た」
「剃ったところがかゆすぎてつらい!」

そこで今回は、自己処理派の女子を悩ませるカミソリ負けの対処方法を症状別で紹介します。

カミソリ負けに悩んでいる人は、参考にして下さい。

- この記事を監修してくれた先生 -

末原 郁子 先生

末原 郁子 先生

所属:いくこ皮フ科クリニック 院長

順天堂大学医学部卒業
皮膚疾患だけでなく、アンチエイジングなどの美容皮膚の分野にも携わる。
HELENA RUBINSTEIN(ヘレナルビンスタイン)コンサルティングドクターとしても活躍中

詳しいプロフィールをチェック!

そもそもカミソリ負けの原因って何?

カミソリ負けの原因4つ→カミソリを取り替えない、高湿度に置く、毎日同じ所剃る、保湿ケアしないカミソリ負けをしてしまう主な原因は、使っているカミソリか自己処理に問題がある場合がほとんどです。

以下4つの項目は、カミソリ負けのリスクが高くなります。

  • 同じカミソリを3か月以上使用している
  • お風呂場などの湿気が多い場所にカミソリを置いている
  • 毎日同じところを剃っている
  • 剃った後に保湿ケアをしていない

大前提としてカミソリ負けの症状を悪化させないためには、カミソリをキレイな状態に保ち、正しい自己処理をすることが大切です。

カミソリ負けの解決方法を4つの症状別で紹介!

ポツポツ・ブツブツや赤みかゆみ・痛みは正しくケアして肌を守りましましょうカミソリによる肌トラブルは、主に以下の4つです。

※タップでスクロールします。

文字で見るだけでも痛々しさを感じますが、どれも症状に合わせて正しくケアをすればほぼ解消できます。

症状別で順番に詳しく説明していくので「もうカミソリ負けで泣きたくない!」という方は要チェックです!

症状は似ていても状態の悪さは違う!

カミソリ負けの症状は似ていても『どれくらい重症なのか』は大きく変わります。

たとえば白いポツポツは、鳥肌のようなブツブツとは違い毛穴の中に菌が繁殖しているのでかなり危険。

また赤みやかゆみがずっと続くと、悪化して痛みも出るようになります。

あらかじめ今あるカミソリ負けがどんな状態なのか、改めて確認してみましょう。

1.【白ニキビのようなポツポツ(毛嚢炎)】清潔にして薬を塗る

ポツポツ→症状にあ合った薬を塗ろう!一週間で治らなかったら皮膚科へ!カミソリを使った後、白いニキビのような粒(毛嚢炎)ができたら肌を清潔に保ち、薬を塗りましょう。
(参考:毛嚢炎(もうのうえん)について詳しく知りたい方はこちら!)

洗う時は、殺菌効果がある消毒液入りの液体せっけんを使うことをおすすめします。

また、ゴシゴシ擦りすぎるのは肌荒れのリスクを高めてしまうので、なでるように洗いましょう。

毛嚢炎に効果がある薬を塗ることも、ポイントの一つです。

  • 炎症を起こしていない毛嚢炎:ステロイドが入っていない市販薬
  • 炎症を起こした毛嚢炎:ステロイド入りの市販薬
  • 痛みやかゆみがある毛嚢炎:皮膚科の処方薬(ステロイド入り)

以下で詳しく紹介していくので、毛嚢炎で悩んでいる方は必見です。

【炎症がない毛嚢炎・敏感肌】非ステロイド市販薬

どの薬かわからない→オロナイン、ドルマイシン軟膏、テラマイシン軟膏がオススメ炎症を起こしていない毛嚢炎や敏感肌の方は、以下の非ステロイド薬を選ぶといいでしょう。

  • オロナイン
  • ドルマイシン軟膏
  • テラマイシン軟膏

オロナインは、炎症を抑えてくれる薬です。殺菌・抗菌効果で、毛嚢炎の症状を鎮静します。

「初めて毛嚢炎ができてどの薬を使えばいいかわからない!」と迷った方におすすめです。

【炎症を起こした毛嚢炎】ステロイド市販薬

ステロイド市販薬は必ず容量・用法を守りましょう炎症を起こしている毛嚢炎には、以下のような抗菌薬の含まれたステロイドが効果的です。

  • フルコートf軟膏
  • ベトネベートN軟膏AS
  • テラ・コートリル軟膏a

炎症をおさえる効果に加えて殺菌力も強いので、ステロイドが入っていない薬よりも治りが早いです。ただその反面、肌の免疫力がダウンするというデメリットもあります。

早く治したいからといって、必要以上に使うと逆に菌が繁殖しやすくなります。症状が悪化してからでは遅いので、必ず容量・用法を守って使ってくださいね。

【痛みやかゆみがある毛嚢炎】皮膚科の処方薬

皮膚科の処方薬は市販の薬よりも効果が高い悪化して痛みやかゆみを感じるようになった毛嚢炎は、以下の皮膚科でもらえる薬が効果的です。

  • ゲンタシンなどの抗生物質
  • リンデロンVGなどの抗生物質が入ったステロイド

皮膚科でもらえる薬には、ほとんどステロイドが入っているので、市販の薬よりも抗炎症効果が高いのが特徴です。

「市販薬を使っても症状がよくならない」という方は、皮膚科で処方してもらいましょう。

2.【鳥肌のようなブツブツ】自己処理をやめて保湿する

鳥肌のようなブツブツ→保湿クリーム・化粧水でOK鳥肌のように、毛穴が浮き出たようなブツブツ肌になったら、しばらく自己処理はおやすみしてひたすら保湿しましょう。

ブツブツになる原因は、カミソリを使った自己処理で肌が乾燥し、毛穴が開いたままになっているためです。

ニベアやユースキン、ワセリンなど、市販のスキンケアクリームでしっかり保湿しましょう。

3.【湿疹による赤みやかゆみ】保冷剤やタオルで冷やす

かゆい時はかかないで冷やしましょう。かくと肌がボロボロに。湿疹で肌が赤くなってしまった場合は、保冷剤や冷やしたタオルを当ててください。

かゆみが出ているときは炎症で熱を持っている状態なので、ほとんどの場合は冷やすとすぐに落ち着きます。

我慢できないからといって掻くと、かゆみが悪化するだけでなく傷跡までついてしまい肌がボロボロになるので、すぐに冷やしましょう。

症状を繰り返さないために、刺激の少ない保湿剤(ノンアルコール・無添加のものなど)を塗って、乾燥を防ぐことも大切です。

保湿剤でおすすめなのが、赤ちゃんにも使えて肌に優しいワセリンです。肌にバリア機能を作って、肌の水分をキープする効果があります。

4.【ヒリヒリする痛み】皮膚科に受診!早急な措置は市販薬でもOK

ヒリヒリとした痛みが出た場合は、ガマンせず皮膚科を受診しましょう。

痛みを感じるのはかゆみや赤みが悪化している証拠なので、自分で治そうとするとかなり時間がかかってしまいます。

どうしても「忙しくて行くヒマがない・・・」なんてときは、市販のフルコートf軟膏で様子を見てくださいね。

【カミソリで自己処理をする人へ】スキンケアは保湿効果が高いシルキークイーンがおすすめ!

カミソリ負け対策に最適のシルキークイーン

自己処理後におすすめの保湿クリーム『シルキークイーン』は、カミソリ負けのケアにピッタリです。

プラセンタエキスやセラミド、スーパーヒアルロン酸といった保湿成分がたっぷり入っています。また、肌の負担を極力減らすために、アルコール・パラベン・石油系界面活性剤等は無配合で敏感肌の人にもピッタリです。

カミソリ負け原因の乾燥や自己処理後のケアにオススメなので、ぜひチェックして下さいね。

シルキークイーンの
公式サイトはこちら
シルキークイーン体験レビューはこちら

もうカミソリ負けはイヤだ!正しく対策してカミソリ負けを防ぐ方法2つ

カミソリ負けの対策について、詳しく説明していきます。

1.カミソリは1か月に2回交換する

汚れたカミソリは見えない菌がたくさん→炎症の原因にもカミソリは、1か月に2回は交換して清潔に保ちましょう。何か月も繰り返し使ったカミソリには、見えない菌がたくさんついています。

汚れたカミソリを使用すると、毛穴や小さな傷の中に菌が入り込み、炎症などのトラブルを引き起こしやすくなるので注意しましょう。

湿度が高いお風呂場ににカミソリを放置すると、刃がサビたり菌が繁殖しやすくなるので、使った後はしっかり水分をふき取って湿気がないところで保管して下さい。

 

出来れば自己処理の際は、カミソリではなく”電動シェーバー”がおすすめです。

電動シェーバーは、肌に直接触れにくいので、カミソリ負けもしにくくなります。サルースオススメは、脱毛サロンの脱毛ラボから出ている『FIVE SHAVE』です。

脱毛サロンから出ているシェーバーなので、安全にムダ毛の処理が出来ます。

カミソリ負け予防には脱毛ラボのファイブシェイブがオススメ

  • 1年間保証付きだから安心
  • 1台で全身のムダ毛を処理できる
  • 刃の寿命が1~2年だからコスパも良い
  • コードが要らないから場所を選ばない
  • 剃った毛が床に散らばらない!

\全身シェーバーでカミソリ負けも怖くない/
FIVE SHAVE
公式サイトへ

2.正しい自己処理を心がける

カミソリ負けのリスク予防:①クリームを使う→②毛の流れに沿って剃る→③保湿以下の正しい手順で自己処理をすれば、カミソリ負けのリスクをぐっとおさえられます!

  1. シェービングクリームを使って剃る
  2. 毛の流れに沿って剃る(逆剃りは仕上げの1回のみ!)
  3. 乾燥を防ぐために保湿する

また、剃った翌日は肌が弱っている状態なので、シェービングをお休みするのが無難です。露出が高い夏は少し大変ですが、薄手の長袖を着るなどして対策するようにしましょう。

カミソリでの自己処理方法は、どの部位でもほとんど同じですが、以下のページでは黒ずみになりやすい脇の自己処理方法を紹介しています。
自宅でのワキ毛処理(脇毛処理)ってみんなどうしてる?女性200人に聞いてみた!【おすすめ処理方法も紹介】

もっと知りたい!カミソリ負けによるトラブルQ&A

カミソリ負けに関するトラブルの疑問についてお答えしていきます。

Q1.ストレスってカミソリ負けと関係ある?

ストレスが溜まっている時は自己処理を避けるのがベスト一見関係さなさそうですが、実は深い関係があります。

ストレスを感じると、自律神経の乱れや免疫力の低下により、肌も傷つきやすく敏感です。女性の場合は、男性ホルモンが分泌され、ニキビが出来やすくなったり皮脂が増えたり、肌トラブルも起きやすくなります。

普段よりストレスが溜まっていると感じる時はなるべく自己処理を避けるのがベストですが、自己処理する場合は肌トラブルを防ぐために、保湿ケアをしっかり行いましょう。

Q2.電気シェーバーで剃ればカミソリ負けしないってホント?

電気シェーバーもカミソリ負けします

電気シェーバーは、肌に刃が触れないようにできているため、カミソリよりはダメージは少ないです。

しかし、使い方次第ではカミソリ負けをすることがあります。「しっかりムダ毛を剃りたい!」と、肌に強く押し付けると炎症を起こしてしまうので注意しましょう。

電気シェーバーを使う時も、優しく肌に添えるくらいの力で剃るようにして下さい。

Q3.カミソリ負けして膿んじゃった!対処方法は?

膿(ブツブツ)ができたら必ず皮膚科に行きましょう

膿は小さな傷口や毛穴から、菌が入ってしまった証拠です。症状が悪化すると手術で膿を出さないといけなくなり、肌へのダメージも大きくなります。

カミソリ負けが悪化して肌が膿んでしまったら、必ず皮膚科で診てもらいましょう。

カミソリ負けは甘く見ちゃダメ!根本的に防ぐなら脱毛がおすすめ

最後にカミソリ負けの対処方法をおさらいしていきましょう。

【ブツブツ・黒ずみ】の場合
⇒自己処理をやめて保湿する

【白いブツブツ(毛嚢炎)】の場合
⇒消毒液が入った石鹸で洗い、薬を塗る

【ヒリヒリした痛み】の場合
⇒皮膚科を受診する(難しい場合はフルコートf軟膏で様子見)

カミソリ負けは、「どうせすぐ治るでしょ」と甘く見てしまいがちです。

しかし、症状が悪化すると炎症がひどくなり、肌がボロボロになります。キレイな肌を目指すために、自己処理にも十分気を付けるようにしましょう。

また「カミソリ負けはしてないけど、自己処理後の黒ずみが気になる…」という方は、以下のページもチェックしてみてくださいね。

脇(ワキ)の黒ずみ解消に”絶対”おすすめの方法4選【全部試してダメなら諦めるしかない?!】

デリケートゾーン(陰部)の黒ずみを解消したい!”あの頃の美白VIO”を取り戻したい女子へ。

脱毛コラム へ戻る