医療レーザー脱毛機ソプラノの6つ強みと2つの弱み【おすすめ医療脱毛クリニックあり!】

医療レーザー脱毛機ソプラノの6つ強みと2つの弱み【おすすめ医療脱毛クリニックあり!】

「痛くなくてサロンでの脱毛よりも効果の高い医療脱毛がしたい!」

「肌の色が濃いから脱毛できるか不安だし、できたとしても火傷が心配…」

このような方は、最新の医療レーザー脱毛機『ソプラノ』での脱毛がおすすめ!

他の脱毛機と比べるとまだあまり知られていませんが「痛くない医療脱毛ができる」と話題を呼んでいます。

今回はソプラノのメリットとデメリットの解説に加えて、ソプラノを使用している医療クリニックを紹介します。

ソプラノ脱毛ができるおすすめの医療クリニックをチェック!
※タップでスクロールします

そもそもソプラノってどんな脱毛機?

他の脱毛機とソプラノの違い

ソプラノは、ダイオードレーザーを使用した医療脱毛機です。
近年最も新しく開発され (一部を除く)、導入している医療クリニックは高い注目を集めています。 

最大の特徴は、毛包と呼ばれる部分にダメージを与え脱毛していくことです。

レーザーが黒い色素に反応せず毛根にダメージを与えない脱毛方法なので、毛周期に関係なく脱毛に通うことができます。
※毛周期(もうしゅうき):毛が生え変わるサイクルのこと(参照:脱毛の毛周期とそれぞれの脱毛法によって抜ける毛のメカニズム)

メラニン色素に反応しないということもあり、痛みが軽減されていることもソプラノの特徴です。

初めにダイオードレーザーについて知っておきたい人は下記のページをチェック
ダイオードレーザー脱毛のメリット・デメリットを徹底解剖!

他のダイオードレーザー脱毛機と何が違うの?

ソプラノは1回の照射で 3種類の波長が出せる

ソプラノの他にも、ライトシェアデュエットとメディオスターNeXTという2種類のダイオードレーザー脱毛機があります。

「全部同じレーザーなら大して変わらないんじゃない?」と思う方のために、それぞれの特徴を表でまとめてみました。

特徴/脱毛機日焼け・地黒痛み産毛への効果波長の種類出力の高さ
ソプラノグッドポイント
OK
グッドポイント
ほぼなし
グッドポイント
あり
グッドポイントグッドポイントグッドポイント
最大3種類
マイナスポイント
低い
ライトシェアデュエットマイナスポイント
NG
マイナスポイント
少し痛い
グッドポイント
あり
グッドポイント
1種類
グッドポイント
やや高い
メディオスターNeXTグッドポイント
OK
グッドポイント
ほぼなし
グッドポイント
あり
グッドポイントグッドポイント
2種類
マイナスポイント
低い

ソプラノは他の脱毛機よりも痛みが少なく、一度に出せる波長の種類が多いことがわかりますね。

後述もしますが、低い出力でもしっかり効果を与えることができるのは複数の波長のおかげでもあります。

「医療クリニックで全身脱毛がしたいけど痛いのはちょっと…」という方も安心。

ソプラノの機種は何があるの?

ソプラノの種類

ここ最近で使用されているソプラノの機種は主に3種類。

  • ソプラノ
  • ソプラノアイス
  • ソプラノアイスプラチナム

どれもイスラエルのAlma社というメーカーが開発した脱毛機です。

ハンドピースに冷却機能がついていて、肌の上に滑らせながら照射すると同時にその部位を冷却することができます。

さらに最も新しい機種であるソプラノアイスプラチナムはかなり優秀な脱毛機です。
冷却や照射の機能性がアップしたことに加え、1回の照射でなんと3つの深さの波長を出すことができます。

導入しているクリニックは少ないので、見つけたらぜひチェックしてみて下さい。

参照:蓄熱式脱毛ソプラノアイス

レジーナクリニックは最新のソプラノ脱毛を採用!

レジーナクリニック

最新のソプラノアイスプラチナムを導入している数少ない中クリニックの中の一つレジーナクリニックは、お得に脱毛が出来る点もポイントです。

レジーナクリニックのポイント
  1. ソプラノ脱毛の中でも最新のソプラノアイスプラチナム採用
  2. 産毛などの薄い毛にも効果を発揮
  3. 痛みが軽減されているから安心

全身脱毛(VIO,顔除く)5回189,000円と医療脱毛の中でも安く脱毛ができます。

またシェービング代や麻酔代、トラブル時の追加照射なども無料で追加料金がかかりません。

アフターケアもバッチリのレジーナクリニックで効果のある脱毛をぜひ試してみて下さい。
※レジーナクリニックは他の脱毛機(ジェントルレーズ)がメインです。ソプラノで脱毛したい人は施術の際にスタッフさんに伝えましょう。

レジーナクリニックの
公式サイトへ

レジーナクリニックのまとめページはコチラ!

ソプラノ脱毛の6つのメリット

ソプラノ脱毛の6つのメリットについて紹介します。

1.メラニンに反応しないから痛みが少ない

メラニンに反応しないから ほぼ痛くない!

繰り返しになりますが、ソプラノは痛みを感じにくいのが最大の強み!※個人差アリ

この口コミ以外でも、ソプラノ脱毛をした方で「痛くなかった」「じんわり温かかったくらい」という声は多く上がっています。

ソプラノは、黒いものに反応してダメージを与える脱毛方法ではないので、医療脱毛特有のバチッという嫌な痛みがありません。

そして、他の脱毛機より出力が低く設定されていることに加えて冷却機能が付いているのもポイントです。

痛みが心配で医療脱毛を諦めていた方には特におススメです。

メディオスターNeXTと比べると・・・?

「痛くない医療脱毛」としてはメディオスターNeXTの方がよく知られていますが、ソプラノも同じくらい痛くないです。

(関連記事:痛くない医療脱毛ってあるの?レーザー脱毛ならバルジ式のメディオスターNeXTProがオススメ!

どちらも同じ蓄熱式(弱い出力のレーザーでゆっくりダメージを与える)であることに変わりはなく、脱毛の仕組みもほとんど同じになります。

 

2.波長が長いから日焼け肌・地黒肌の施術もできる!

波長が長いから皮膚に ダメージを与えない!

脱毛をお断りされる理由として定番な日焼け・地黒肌も、ソプラノなら施術OK!

ソプラノは波長の長いダイオードレーザーを使用しているので、皮膚の表面に近い部分を通り過ぎてから反応するようになっています。

それに加えて出力も低く設定されている(最高温度は50℃)ので、肌の色素が濃くても火傷や炎症などのトラブルのリスクが低いです。

日焼けをしていて脱毛をお断りされてしまった経験がある方も、ソプラノなら安心して施術を受けることができます。

 

3.毛包にダメージを与えるからどんな毛質にも対応

他の脱毛機とソプラノの違い

「脱毛してるけど顔の毛だけなぜか抜けない!」などの悩みを解決するのがソプラノ。

毛根ではなく毛穴の一部である毛包にダメージを与えるので、メラニン色素を無視した脱毛が可能になります。

 

さらに機種によっては3種類の波長を同時に出すことができるので、VIOなどの濃い毛はもちろん、指や背中などの産毛にも効果アリ◎

一台で全身の毛をくまなく脱毛できるので、全身脱毛が初めてという方にピッタリです!

白髪への効果は?ソプラノ脱毛なら白髪にも効果アリ!という情報が流れていますが、ソプラノでの脱毛で白髪への効果が出たという情報や口コミはあまり流れていません。

白髪をしっかり脱毛したい人は、エステティックのTBCがオススメです。脱毛で唯一、白髪への効果が実証されています。
脱毛サロンではありますが、エステティックTBCは特に針脱毛(スーパー脱毛)の実績が多いので、気になる方は以下のページをチェックしてみてください。

エステティックTBCのスーパー脱毛って何?料金や効果・痛みの口コミも!

4.連続&往復照射で照射漏れのリスク0!

照射口が広くて四角いから安心

ソプラノでの脱毛なら、脱毛で心配される照射漏れも心配しなくてOK。

他の脱毛機のように1回1回肌に当てながら照射するのではなく、高速で連続照射をしていきます。

またソプラノは肌の上を2~3回往復して滑らせるので、隙間を作らずまんべんなくレーザーを当てることができるん。

「ここだけ毛が抜けてないんだけど…」と脱毛の効果に不満を感じることもありません。

ソプラノは照射口が広くて四角いから照射漏れも少なく脱毛ができます。

5.機種によっては一度に複数の波長が出せるから硬毛化の心配も不要!

ソプラノアイスプラチナムなら 硬毛化の心配ナシ!

これは特にソプラノアイスプラチナムに言えることですが、施術後に毛が太くなる硬毛化のリスクが非常に低いです。
※硬毛化(こうもうか):レーザーや光が原因で逆に毛が濃くなる現象(参照:【脱毛したら”硬毛化”で毛が濃くなるらしい…】対策と治し方をマスターすれば心配なし!

前述にもあるように、ソプラノアイスプラチナムは一度の照射で3種類の波長が出すことができます。

皮膚の下の浅い部分から深い部分にまでレーザーが反応するように設計されているので、中途半端にダメージを与えることがありません。

「レーザー脱毛をした後って毛が太くなるらしいけど…」という不安要素ともおさらばですね。

6.肌の上を滑らせながら照射していくから施術時間が短い!

ソプラノなら全身脱毛が 最短1時間!

前述でもお伝えした通り、ソプラノはハンドピースを往復して滑らせながら高速連射する施術をしています。

肌の上に1回ずつ当ててから照射という方法ではないので、他の脱毛機の約半分の時間で施術完了です。

1時間もあれば全身のすみずみまでレーザーをあててもらうことができます。

「学校や仕事が忙しくて脱毛に使う時間がもったいない!」と思う方も満足できるはずです。

ソプラノアイスプラチナム脱毛の2つのデメリット

ソプラノアイスプラチナムのデメリットについて説明していきます。

1.回数を重ねないとすぐに毛が抜けない

ソプラノなら4~5回で 効果が出る!

ソプラノ脱毛の大きなデメリットは、他の医療レーザーよりも効果を実感するまでに時間がかかることです。
実際の口コミでも「数日経っても抜けない」「効果が出ない」という声も多く、効果を実感しにくいことが分かります。

しかしソプラノアイスプラチナムは、毛根ではなく毛包にダメージを与える方法です。
生えている毛ではなく、発育を促している部位ににダメージを与えます。

すぐに目に見える効果は実感できませんが、当て続けていくと毛が薄くなっていき脱毛の効果を実感することができます。

2.導入している医療脱毛クリニックが少ない

ソプラノ脱毛できる おすすめクリニック

ソプラノアイスプラチナムは新しい脱毛方法なので、導入しているクリニックが少ないのが現状です。

導入している店舗が少ないため、通える人が限られてしまうのはデメリットの部分といえます。

ソプラノアイスプラチナム脱毛がオススメな人

こんな人におすすめ

以下に一つでも当てはまったらソプラノアイスプラチナムでの脱毛がオススメです。

  • 痛みが軽減された医療脱毛がしたい人
  • 日焼け・地黒肌で脱毛できないと諦めている人
  • 脱毛の施術を早く終わらせたい人

ソプラノアイスプラチナムは、どの医療レーザーよりも痛みが少なく日焼け肌・地黒肌でも安心な医療脱毛です。

照射漏れや硬毛化へのリスクにも対応した機能も備わっているので、満足のいく脱毛ができます。

ソプラノ脱毛をおすすめしない人

こんな人にはおすすめしない

1回目の施術から目に見えるい効果を実感したい人には、ソプラノ脱毛をオススメできません。
デメリットでも記述したように、ソプラノは毛根にダメージを与える方法ではないからです。

毛がポロポロと落ちていく目に見える効果を実感したい人は、毛根にダメージを与えるライトシェアデュエットがオススメです。

最新の医療レーザー脱毛機「ソプラノ」について紹介してきました。

最後に特徴についてまとめていきます。

  • レーザー脱毛なのにとにかく痛くない
  • 日焼け・地黒肌でも脱毛OK
  • 産毛のような薄い毛にもバッチリ効果あり
  • 1時間もあれば全身照射できる

ソプラノ脱毛は、痛みに弱い人にオススメの脱毛方法です。

また産毛のような薄い毛にも脱毛効果が高いので、顔や背中にオススメです。

日焼け肌・地黒肌の人も安全に脱毛が出来るので、気になった人はぜひ「ソプラノ脱毛」をチェックしてみて下さいね。

脱毛コラム へ戻る