【サロンオーナー監修】VIO脱毛前の正しい自己処理の方法をデザイン別で解説

【サロンオーナー監修】VIO脱毛前の正しい自己処理の方法をデザイン別で解説

VIO脱毛前に必ずしなければいけないのがムダ毛の自己処理。

面倒ですし、パパッと適当に剃ってしまいたくなりますよね。

しかし実はVIO脱毛前の自己処理はやりたいVIラインのデザインによって変わってきます。

そこで今回はVIO脱毛前のデザイン別自己処理方法と、気をつけたいポイントをお伝えしていきます。

- この記事を監修してくれたエステティシャン -

玄 知佳 さん

玄 知佳 さん

所属:エステサロン『シエスタ』オーナー

認定エステティシャン・脱毛ディプロマの資格を取得。
エステサロンに勤務後、2013年に「エステサロン シエスタ」を埼玉県南越谷にオープン。
15年という豊富な美容経験を活かし、女性に癒しを提供している。

VIO脱毛前の適切な自己処理方法は?

VIO脱毛前の適切な処理方法

VIO脱毛前の自己処理は施術日の1~2日前に、電気シェーバーを使って行いましょう。

間違っても毛抜きの使用はNG!毛を毛根から抜いてしまう毛抜きでの自己処理後は、しばらく脱毛ができなくなってしまいます。

Vラインの自己処理方法

Vライン脱毛前の適切な処理方法

自己処理の仕方はVラインをどうデザインしたいかによって変わってきます。

主流は以下の3パターン。

  1. 形を整えたい
  2. 毛量自体を抑えたい
  3. すべて処理したい(パイパン)

脱毛前の自己処理はこれらのうち、どれを希望するかによって異なります。

1.形を整えたい方は希望の形を残して剃る

Vライン脱毛前の適切な処理方法(整える)

Vラインの形を整えたい方は、まずどういう形にデザインするか決めましょう。
関連:Q.VIOの人気のあるデザインやカタチを教えてください。(ランキングあり)

例えば、今回は一番人気の逆三角にデザインするとしましょう。

基本的に脱毛サロンでもクリニックでも、Vラインの照射は毛を剃ってある箇所にのみ照射が行われます。

逆三角に整えたい場合は、イラストのように左右と上部を逆三角になるようにシェービングしましょう。

形に沿ってキレイにシェービングするには?
『フリーハンドで剃るのはむずかしい!』という方は、”プレート”を使ってシェービングするのがおすすめです。

プレートとは逆三角形や楕円形などのプラスチックでできた薄い板で、自己処理を助けてくれるガイド的アイテムのこと。
これをVラインに当てながら剃ることで、カンタン・キレイに形を作れるというわけです。

脱毛サロンではミュゼがVIOを脱毛するお客さんに対し、Vラインプレートを無料で配布しています。

2.毛量を抑えたい方は初回と2回目以降で剃る範囲を変える

Vライン脱毛前の適切な処理方法(毛を薄くする)

毛量を抑えたい方は初回と2回目以降の施術前で自己処理の仕方が違います。

 

初回の施術前は全体的に照射をするために、思い切って全剃りしましょう。

『そんなことをしたら、パイパンになってしまうのでは』

と不安になるかもしれませんが、1回の照射で毛がすべてなくなることはありません。

 

1回目の施術後はだいたい1/6~それ以下の毛が抜けるので、毛量も少なくなり、おさまりも良くなります。

2回目以降は、形からはみ出す毛(照射をしてほしい部分)のシェービングのみでOKです。

「3回目の施術前から形を残してシェービング」と書いているサイトもありますが、元々毛の量が少ない人は要注意!

Vライン全範囲への照射を2回もしてしまうと、

思いがけずパイパンになってしまった!

という悲劇が起こる可能性も……。

実際、銀座カラーに通っているサルース編集部員も思いがけずパイパンになりかけました。
関連:銀座カラーの全身脱毛3回目の効果は?予期せぬパイパン騒動。

1回目の照射後によーく毛量をチェックしてから、自己処理&施術に挑みましょう。

3.すべて処理したい方は容赦なく全剃り

Vライン脱毛前の適切な処理方法(パイパン)

いわゆるパイパンにしたい方は初回からがっつりVライン全体をシェービングしてOK。

ただVラインは曲線的なので、気をつけて剃るようにしましょう。特にIラインとの境は剃りにくいので、ケガに要注意です。

電気シェーバーでも肌を傷つけてしまうことがあり、切れてしまうと完全に治るまで照射ができなくなってしまいます。

どのパターンでも毛を剃るときは、

  1. 長い毛をハサミでカット
  2. 電気シェーバーで毛流れに沿って剃る
  3. 化粧水・乳液で保湿

の手順でOK。

長い毛はシェーバーに絡んでうまく剃れないから、はじめにハサミでカットするのがポイントです。

Iラインの自己処理方法

Iライン脱毛前の適切な処理方法

Vラインとのつながりを考えて、意外とデザインする方が多いIライン。

  1. 前面部だけ残したい方
  2. 毛量を抑えたい方
  3. すべて処理したい方

と、自己処理方法は大きく分けて3パターンあります。

1.前面部だけ残したい方は鏡で剃る範囲を確認

Iライン脱毛前の適切な処理方法(整える)

Iラインの前面部だけを残したい方は、Iラインの幅はどのくらいかどこまで残すかをまずチェック。

前だけ残す場合、正面からも少し見えるのでVラインとのつながりも大切になってきます。

例えばイラストのように、Vラインを逆三角形にしたのにIラインの幅が広すぎるのはNG。

せっかく脱毛しているのに、まるでお手入れしていないかのように見えてしまいます。

幅・残す範囲を決めたら、鏡でチェックしながら電気シェーバーで剃りましょう。

2.毛量を抑えたい方は初回と3回目以降で剃る範囲が違う

Iライン脱毛前の適切な処理方法(毛を薄くする)

毛量のみ抑えたい方は初回・2回目と3回目以降の施術前で処理範囲が変わってきます。

初回・2回目の施術前は、Iライン全体の毛を剃りましょう

2回照射すると元の約2/3程度の毛量になるので、十分に毛量を抑えられます。

後は離れたところにちょっとだけ生えているような毛に照射していくか、脱毛完了とするか様子を見つつ決めるといいですね。

Iラインは他の部位と比べて、肌の色が濃いのが一般的。そのためVラインと違って、全照射2回がベストです。

3.すべて処理したい方は粘膜に注意しつつ全剃り

Iライン脱毛前の適切な処理方法(毛をなくす)

Iラインの毛をすべて処理したい方は、もちろんすべてのムダ毛を自己処理で剃っておく必要があります。

形や毛量をデザインしなくていいためラクではありますが、全剃りする場合は特に粘膜に注意しなくてはいけません。

Iラインは粘膜部分が近く、皮膚も薄くのびるので剃りにくい部位です。

剃るときは電気シェーバーのヘッドを細かく動かしながら、慎重に行いましょう。

どのパターンでも毛を剃るときは、

  1. 長い毛をハサミでカット
  2. 電気シェーバーで毛流れに沿って剃る
  3. 化粧水・乳液で保湿

っていう手順でOK。

Iラインは皮膚が伸びやすいから、電気シェーバーを持つ手と反対の手で引っ張りながら剃るとキレイにできるよ!

Oラインは自己処理しなくてOK

Oライン脱毛前の適切な処理方法

Oラインの毛は、すべて脱毛してしまう方が大多数。

Oラインは自分で剃りにくい部位のため、サロンのスタッフやクリニックの看護師におまかせするのがおすすめです。

多くのサロンではOラインなど背面のシェービング代は無料な場合がほとんど。(キレイモ回数パックプランなど)

ムリな体勢でケガの危険性がある自己処理より、安全に剃れるシェービングサービスを利用しましょう。

VIO自己処理の3つのポイント

VIO自己処理の3つのポイントについて紹介します。

ポイント①VIO自己処理前は肌を温める

VIOの自己処理前は、肌をホットタオルなどで温めてから、行うようにしましょう!

肌が乾燥している状態だと、カミソリ負けや肌を傷つけやすくなるので、肌を温めて皮膚を柔らかくしておくことでムダ毛の処理がしやすくなります。

ホットタオルで温めるのはめんどくさい…という人は、お風呂上りに自己処理をすることをおすすめします。

ポイント②自己処理にはVIO専用の電気シェーバーがおすすめ

VIOの自己処理には、専用の電気シェーバーがおすすめです。

VIOの毛は他の部位と違い、デリケートであること・毛量が部位の範囲に比べて多いこと・毛が太いことにより、剃りにくくなったりチクチクしやすくなったりします。

そのため、通常のムダ毛処理に使用している電気シェーバーではなく専用のシェーバーを使用することをおすすめします。

\Vラインの自己処理にオススメ/

ジャムウハーバルソープ&LCオリジナルVライントリマーセット

「Vラインは残したいけどチクチクするのが気になる・・・」
「自己処理すると毛がショーツから突き抜けるのがイヤ!」

そんな人の救世主的な存在としてサルースがイチオシするのは、ラブコスメが販売しているVライントリマー

熱で焼ききることで毛の先端を丸くしてくれるので、Vラインのムダ毛にありがちな「とがってチクチクする毛先」から卒業できます。

普段のお手入れはもちろん、全処理後に生えてきたムダ毛のチクチク感もおさえられる優秀なアイテム。

今ならニオイや黒ずみをケアできるジャムウソープもセット5,500円とオトク。

Vライントリマーを使った人の口コミはコチラ!(2件)

投稿者ニックネーム:タマコさん(29歳 / 接客業)
「Vライントリマー」の投稿をさせていただきます。私は今回「Vライントリマー」の購入は2回目です。

一回目はリニューアル前に購入したのですが、リニューアル前の物は使い心地が物足りず、1回に数本しか焼ききれませんでした。

なので、ほぼ初めてお手入れをする密林のジャングルには太刀打ちできず、当時彼氏もいなかった為めんどくさくなり結局棚の肥やしになってしまいました。

今年に入ってから彼氏が出来、そういう機会がありそうだったので、慌ててハサミで処理をしたのですが、それから数日間くらい痒くて仕方がなくなってしまい…

どうしようかと思っていたところ、LCラブコスメさんの「Vライントリマー」がリニューアルされたということで思い切って購入しました。

前回の失敗があったので正直不安だったのですが、今回は買って正解でした!使い心地が前回のものとは比べ物にならないくらいになっていて、まとめて複数本の毛を素早く焼き切ることが出来ました。

処理してる間は多少毛を焼くにおいがしますが、本当に素早く処理できて、かつチクチクしませんでした。

こちらを買ってからはストレスなく定期的に処理出来るのでいい買い物だったなと思います。

投稿者ニックネーム:あーちゃんさん(23歳 / 会社員)
いつも大変お世話になっております!今回はVライントリマーについて口コミします。

私は今までアンダーヘアのお手入れは、アンダーヘア用の電動カミソリを使っていました。お手入れは気軽にできるのですが、電動なので音が大きく自室でこっそりケアというのが難しい状態でした。今回こちらのVライントリマーを発見し、ヒートカッターということでこれなら音がしないのでは!と購入に至りました。

ヒートカッタータイプは少量ずつしか手入れができないので大変だと思っていましたが、実際こちらの商品が届いてみるとそんなことはなかったです。想像していたよりも一気にヘアをカットできますし、また威力が強いのかヘアにずっと当てていなくても数秒で切れるのでお手入れが楽です。また、USBで充電できるのも個人的に嬉しかったです!

彼にオーラルをしてもらうときにもヘアがチクチクしていると申し訳ない気持ちになりますが、これからはそうした心配もなくなりそうです!同時購入したシナヤカウォッシュとともに、きれいなアンダーヘアを作っていきたいです!

\ニオイケア石鹸もついてくる!/
Vライントリマーをゲットする!※ボタンをタップすると公式HPに移り
Vライントリマーを購入できます。

ポイント③VIOのチクチクを軽減!しっかり保湿

VIO自己処理後は、毛がチクチクして痒みを感じたことはありませんか?脱毛完了まで、このチクチクに毎回耐えなければいけないのは辛いですよね。

VIOのチクチクの軽減には保湿は欠かせません。

肌は乾燥していると、ダメージを受けやすくなり痒みを感じやすくなります。そのため、VIOの自己処理をした後は、しっかり保湿をして痒みを軽減しましょう。

また、VIO自己処理後は、普段着用している下着の素材にも気を遣ってみて下さい。

おすすめは、綿100%の下着です。
一般的なツルツルした下着は、化学繊維のナイロンを使用しており、肌にピッタリ密着するのでチクチクを感じやすくなります。

綿などの素材は締め付け過ぎないので、チクチクの軽減対策としておすすめです。

VIO自己処理後方法のまとめ

この記事についてまとめていきます。

  • Vラインはどんなデザインにするか考えてから自己処理をする
  • Iラインは粘膜を傷つけないように皮膚を引っ張りながら剃る
  • Oラインはサロンやクリニックのスタッフが基本的に処理してくれる
  • 自己処理前は肌を温めて皮膚を柔らかくする
  • 自己処理前は肌を温めて皮膚を柔らかくする
  • VIOのチクチク軽減には保湿をしっかり行うる
  • 自己処理時は2日前~当日など脱毛する店舗によって変わるので確認
  • 自己処理後はコットン100%などの優しい素材の下着を着用する

VIOの自己処理は、難しくてめんどくさいですが、納得のいく形や毛量にするためには欠かせません。
正しい手順と方法で処理をして、理想のVIOを手に入れましょう!

VIOの自己処理が面倒なあなたには……。

正しい方法で自己処理をしても、長い間繰り返せば肌は傷ついていきます。

クリームやシェーバーを毎回使用していると継続的にお金も時間もかかってしまいますよね?

デリケートな部分だからこそ、プロに任せてみるというのも一つの手段ではないでしょうか?

そこでオススメしたいのはSTLASSH(ストラッシュ)という脱毛サロンです。

ストラッシュ

STLASSHなら全身脱毛にVIO脱毛が含まれていますので、間違いなく好みの形にすることができるでしょう。

STLASSHの特徴の一つとしてSHR脱毛という脱毛方法を採用しているので、痛くない脱毛サロンとしても有名です。

デリケートな部分なので、痛くないほうがありがたいですよね。

その都度払いや、通い放題プランなどもありますので満足いただけることでしょう!

\店舗数もぞくぞく増加中!/STLASSHの公式サイトを詳しく見てみる※ボタンをタップすると公式HPに移ります。

line@始めました!

お肌の悩みってなかなか人には話せないですよね。

今あなたが抱えている悩みを少しでも解消できるline@を始めました!

サルース編集部があなたのお悩みにお答えします!

また脱毛サロンやクリニックで今どこが一番お得なのか、わかりやすくご紹介いたします!

\ここだけのお得情報がたくさん!/LINE@のバナー※上のボタンをタップすると
お友達追加画面が表示されます。

気になる部位から脱毛をチェック へ戻る